幼児教育学科

幼児教育学科の教育研究上の目的

幼児教育学科では、使命と目的に基づいて、以下のように具体的な教育研究上の目的を設定しています。

人材養成の目的

  1. 保育者養成課程を柱として、幼児教育・保育現場における乳幼児の基本的生活習慣の確立、領域に係る指導力、幅広い年齢層の人たちとのコミュニケーション力を有する人材を養成する
  2. 個々の子どもの状況に応じて、必要な資質・能力を高める指導が可能な人材を養成する
  3. 子どもの感情や思考を深く理解し、あらゆる幼児教育・保育の場面で冷静に判断・対処することができる人材を養成する
  4. 幼稚園・保育園・認定こども園、家庭、地域社会間の連携を深め、組織内での自身の役割の自覚と、組織全体の問題解決能力の向上に貢献することのできる人材を養成する

その他の教育研究上の目的

1)教育

  1. 幼児教育学・保育学に関わる理論知識と幼児教育・保育に関わる実践的知識を両輪とした、体系的な幼児教育・保育の機会を提供する
  2. 各講義を通して、幼児教育・保育現場で適切に保育ができる能力を養う
  3. 在学時から幼児教育・保育現場での実習の場を提供し、諸問題に対して適切に理解・判断・対応する力を養う
  4. 教員間の情報交換を恒常的に行い、各学生の状況を正確に把握し、学生支援を充実する
  5. 保育者養成を中心としたキャリア指導を体系的に進めるとともに、キャリア指導の意義と役割を理解させる

2)研究

  1. 幼児教育学・保育学における最新の研究を遂行するとともに、本学が有する諸学との融合的研究領域を開拓する
  2. 幼児教育・保育における現在的諸問題を発掘し、そのメカニズムの解明と、打開の方策のための理論を構築し、幼児教育・保育現場との共同研究のもと問題の解決にあたる

3)社会貢献

  1. 地域における教育資源の一つとしての大学の役割を自覚し、共同研究やボランティア活動などを通して幼児教育・保育現場へ貢献する
  2. 幼児教育・保育現場や教育関連施設等に、優れた人材を輩出し貢献する

幼児教育学科の教育方針(三つのポリシー)

幼児教育学科では、教育研究上の目的を達成するために、ディプロマポリシー(卒業認定・学位授与の方針)、カリキュラムポリシー(教育課程編成・実施の方針)、アドミッションポリシー(入学者受入れの方針)を以下の通り定めます。

ディプロマポリシー(卒業認定・学位授与の方針)

  1. 子どもの内面を深く理解し、その成長に寄り添い、自立させていくことのできる能力を身につけている
  2. 幼児教育学・保育学に関わる理論的知識と保育に関わる実践的知識を有し、幼児教育・保育現場での問題の解決に取り組むことができる
  3. 保育職の重要性を自覚し、保育者として自律でき、範を垂れる人間性を有している
  4. 社会的な常識や幅広い年齢層の人たちとのコミュニケーション能力を有し、諸問題に忍耐強く取り組むことができる
  5. 幼児教育・保育現場をはじめ幼稚園・保育園・認定こども園の一員として、他者と協働しながら業務を円滑に遂行することのできる能力を身につけている
  6. 幼児教育学・保育学研究の基礎的方法論を会得し、学んだ知識を集大成して卒業論文にまとめる能力、また大学院進学希望者においては、より質の高い研究を遂行するための能力を身につけている

カリキュラムポリシー(教育課程編成・実施の方針)

  1. 社会人として必要な教養や技能を身につけるために、全学共通科目群と全学教養科目群を提供する
  2. 幼児教育学・保育学の理論的知識と実践的知識に関わる科目を系統的に配置し、免許状・資格取得に必要な科目を体系的に履修することができるよう、カリキュラムを編成する
  3. 幼児教育・保育現場での実践的な保育者養成カリキュラムを編成する
  4. 幼児教育・保育現場が必要とする、保育力、保育技術、コミュニケーション力を育成するための科目を設ける
  5. 主体的な学習により、論理的思考力、言語活用能力、問題発見解決能力、情報活用能力、外国語指導能力などグローバル社会で必要とされる能力を育成する科目を設ける
  6. 情報基盤社会で必須となる情報通信技術の技能の修得、および教育への活用法についての科目を設ける
  7. 幼児教育学・保育学分野の論文作成能力育成のため、研究方法を学ぶ科目を設ける
  8. 理論的な学修を実践的に検証するため、幼児教育・保育現場の保育者、学生、大学教員の三者が協力して教育改善に取り組む科目を設ける

アドミッションポリシー(入学者受入れの方針)

幼児教育学科が求める学生像

  1. 幼児教育・保育に強い関心をもち、幼児教育・保育の諸問題を解決していこうとする強い意志を有する人
  2. 幼児教育・保育現場をはじめ、幼稚園・保育園・認定こども園の一員として活躍したいと考えている人
  3. 組織内で貢献する気持ちを有し、他者と協力して物事を解決することができる人
  4. 自身の目標を設定し、それに向けて弛まぬ向上心をもっている人
  • ぶったんWEB
  • 図書館
  • オープンラーニングセンター
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中