授業科目の区分

2019年度以降第1学年次入学者適用

授業科目

本学の授業科目は、社会人として必要な教養や知識・技能を身につけるために全学に開設している全学共通科目および全学教養科目、各学部・学科における専門領域に関する知識・技能を修得し、問題把握力と問題解決力を涵養するための学びの本質を構成する専門科目に分けて開設しています。

系列区分 科目内容
全学共通科目 仏 教 本学の建学の理念である仏教精神において基礎となる仏教の祖ゴータマ・ブッタ(釈尊)と浄土宗の開祖である法然房源空の生涯と教えを学ぶ「ブッタと法然」を開設
自 校 教 育 佛教大学の建学理念,大学のあゆみ,大学の特色などについて学ぶ「佛教大学の理念と歴史」を開設
外 国 語 必修外国語として「英語」「中国語」「朝鮮語」を設定し,いずれか1語種を選択(留学生は「日本語」)。また,選択外国語として「英語」「中国語」「朝鮮語」「ドイツ語」「フランス語」「ベトナム語」の6語種を開設
日 本 語 表 現 初年次教育の一環として,大学での学びの基盤となるアカデミックな日本語表現能力の涵養をめざす科目「専門学修のための日本語表現」を開設
情報処理 情報処理技能の修得をめざす科目群
キ ャ リ ア キャリア形成の基礎として開設している科目群
ス ポ ー ツ スポーツの理論と実践を修得することをめざす科目
日 本 事 情 日本の文化・歴史・社会・経済等について理解を深める科目
海 外 研 修 外国語科目の実地研修と異文化理解をめざす科目
大学コンソーシアム (財)大学コンソーシアム京都が運用している単位互換制度(p.154を参照)を活用して履修する科目
全学教養科目 人 間 を 考 え る わたしたちの心を考察し,身体とことばによって表わされる思考の世界について考える科目群
人 間 の 歩 み 現代社会の歴史的背景を理解し,現代社会を批判的に見る眼を養うことをめざす科目群
人 間 と 社 会 人間の社会をさまざまな角度から考える科目群
人 間 と 自 然 わたしたち人間の社会と自然との関わりを学ぶ科目群
専門科目 学 部 基 幹 科 目 学部における学修の基幹を認識してもらうための科目群
学 科 基 礎 科 目 学科における専門教育の基礎となる科目群
学 科 専 攻 科 目 学科における専門教育の学びの中核となる科目群
関 連 科 目 学部・学科の専門教育に特に関連する知識や考え方などを学修するための科目群

2011年度以降第1学年次入学者適用(保健医療技術学部)

授業科目

本学の授業科目は、幅広く深い教養及び総合的な判断力を培い、豊かな人間性を涵養し、新しい学問領域への動機づけを期して、全学的に編成される全学共通科目(仏教・自校教育・外国語・リテラシー・キャリア・スポーツ・総合)と専門基礎科目(人文系・教育系・社会系・福祉系・自然系・健康系・保健医療系)、当該学部の基礎科目(学部基幹科目)と当該学科の専攻に係る専門科目(学科基礎科目・学科専攻科目)、専門領域を発展させる発展科目に分けて開設されています。
これらの教育課程(カリキュラム)は4年間にわたり各セメスターに配当され、段階的、体系的に学修できるよう編成されています。

また、すべての科目は、履修登録が義務づけられている必修科目、指定された科目群の中から決められた科目・単位数を選択して履修登録する選択科目のいずれかに指定されています。

授業科目の区分

授業科目の区分 内容
全学共通科目 建学精神にもとづく科目と、現代に対応した人間力養成を目指す科目で、全学に共通し提供される
専門科目 専門基礎科目 学部の専門教育を修得するにあたって求められる知識や思考法などを学修する科目
学部基幹科目 所属する学部における専門教育の基幹的な科目
学科基礎科目 所属する学科における専門教育の基礎となる科目
学科専攻科目 専門教育の教育目標を実現するための科目
発展科目 専門領域を発展させ、また広げる科目

2011年~2018年度第1学年次入学者適用(社会学部・社会福祉学部)、
2010年~2018年度第1学年次入学者適用(仏教学部・文学部・歴史学部・教育学部)

授業科目

本学の授業科目は、幅広く深い教養及び総合的な判断力を培い、豊かな人間性を涵養し、新しい学問領域への動機づけを期して、全学的に編成される全学共通科目(仏教・自校教育・外国語・リテラシー・キャリア・スポーツ・総合・日本事情)と専門基礎科目(人文系・教育系・社会系・福祉系・自然系・健康系・保健医療系)、当該学部の基礎科目(学部基幹科目)と当該学科の専攻に係る専門科目(学科基礎科目・コース科目)、そして教育職員免許状や資格を取得するためや、プログラム科目を形成する発展科目に分けて開設されています。
これらの教育課程(カリキュラム)4年間にわたり各セメスターに配当され、段階的、体系的に学修できるように編成されています。

また、すべての科目は履修登録が義務付けられている必修科目、指定された科目群の中から選択して履修登録する選択科目のいずれかに指定されています。

授業科目の区分

授業科目の区分 内容
全学共通科目 建学精神にもとづく科目と、現代に対応した人間力養成を目指す科目で、全学に共通し提供される
専門科目 専門基礎科目 学部の専門教育を修得するにあたって求められる知識や思考法などを学修する科目
学部基幹科目 学部専門教育の基幹的な科目
学科基礎科目 学科専門教育の基礎となる科目
コース科目 選択した各コースにおける専門教育の教育目標を実現するための科目
発展科目 専門領域を発展させ、また広げる科目
(教育職員免許状や資格取得のための科目も含む)

2010年~2018年度第1学年次入学者適用(社会学部・社会福祉学部)
2004年~2018年度第1学年次入学者適用(文学部・教育学部・社会学部・社会福祉学部)

授業科目

本学の授業科目は、幅広く深い教養及び総合的な判断力を培い、豊かな人間性を涵養し、新しい学問領域への動機づけを期して、全学的に編成される全学共通科目(仏教・外国語・リテラシー・キャリア・スポーツ)と専門基礎科目(人文系・教育系・社会系・福祉系・自然系・健康系)、当該学部の基礎科目(学部基幹科目)と当該学科の専攻に係る専門科目(学科基礎科目・コース科目)、そして教育職員免許状や資格を取得するためや、プログラム科目を形成する発展科目に分けて開設されています。
これらの教育課程(カリキュラム)は4年間にわたり各セメスターに配当され、段階的、体系的に学修できるよう編成されています。

また、すべての科目は、履修登録が義務づけられている必修科目、指定された科目群の中から選択して履修登録する選択科目のいずれかに指定されています。

授業科目の区分

授業科目の区分 内容
全学共通科目 建学精神にもとづく科目と、現代に対応した人間力養成を目指す科目で、全学に共通し提供される
専門科目 専門基礎科目 学部の専門教育を修得するにあたって求められる知識や思考法などを学修する科目
学部基幹科目 学部専門教育の基幹的な科目
学科基礎科目 学科専門教育の基礎となる科目
コース科目 コースにおける専門教育の教育目標を実現するための科目
発展科目 専門領域を発展させ、また広げる科目
(教育職員免許状や資格取得のための科目も含む)

2006年度~2010年度第1学年次入学者適用(保健医療技術学部)

授業科目

本学の授業科目は、幅広く深い教養及び総合的な判断力を培い、豊かな人間性を涵養し、新しい学問領域への動機づけを期して、全学的に編成される全学共通科目(仏教・外国語・リテラシー・キャリア・スポーツ)と専門基礎科目(人文系・教育系・社会系・福祉系・自然系・健康系・保健医療系)、当該学部の基礎科目(学部基幹科目)と当該学科の専攻に係る専門科目(学科基礎科目・学科専攻科目)、専門領域を発展させる発展科目に分けて開設されています。
これらの教育課程(カリキュラム)は4年間にわたり各セメスターに配当され、段階的、体系的に学修できるよう編成されています。

また、すべての科目は、履修登録が義務づけられている必修科目、指定された科目群の中から決められた科目・単位数を選択して履修登録する選択科目のいずれかに指定されています。

授業科目の区分

授業科目の区分 内容
全学共通科目 建学精神にもとづく科目と、現代に対応した人間力養成を目指す科目で、全学に共通し提供される
専門科目 専門基礎科目 学部の専門教育を修得するにあたって求められる知識や思考法などを学修する科目
学部基幹科目 所属する学部における専門教育の基幹的な科目
学科基礎科目 所属する学科における専門教育の基礎となる科目
学科専攻科目 専門教育の教育目標を実現するための科目
発展科目 専門領域を発展させ、また広げる科目
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館