幼児教育学科

幼児教育のプロフェッショナルをめざす

少子高齢化、核家族化が進む社会において、子どもたちを取り巻く環境は大きく変化しています。本学科では、50年以上の教員養成実績をもとに、現代の保育ニーズに応えられる幼稚園教諭、保育士を養成。理論と実践をバランスよく配置したカリキュラム、少人数体制による丁寧な指導で、保育者をめざす学生の夢を実現します。

学びのポイント

理論的知識と実践的知識にかかわる科目を系統的に配置したカリキュラム

「子どもがスキ!」というだけでは、良い先生になれません。先生に求められる理論的な知識と実践的な知識をバランスよく学ぶことをとおして、現場が必要とする保育力、保育技術、コミュニケーション力をもった先生を養成します。

教育・保育の現場に精通した教員による丁寧な少人数クラスでの指導

教員・保育者の経験を有する教授陣が、学生の学びをバックアップ。学生一人ひとりと丁寧に話し合い、研究・学修はもちろんのこと、採用試験・就職活動のアドバイスも。ピアノ等の実技指導も丁寧に行いますので、経験の有無は問いません。

本学ならではの複数の教員免許状・資格取得が可能

幼稚園教諭、保育士に加え、教育学科との連携(教育学部「初等教育」副免取得プログラム)により小学校・特別支援学校教諭、通信教育課程との「免許併修」制度により中学校教諭、高等学校教諭の教員免許状を取得することができます。

  • 通信教育課程との「免許併修」制度により取得できる教育免許状は1つの課程に限ります。

佛教大学附属幼稚園や地域の幼児教育施設と連携

1年生より履修できる「現場体験実習」をはじめ、「教育職インターシップ」等の豊富な体験型授業をとおして附属幼稚園等で実際に子どもと関わり、保育の楽しさ・難しさを体感します。実習も附属幼稚園で行うことで、安心感をもって臨むことができます。

教育の方針

ピックアップ授業

佐藤和順ゼミ「幼児教育・保育の楽しさを理解し、体感する」

幼児教育・保育の諸問題について理解を深め、現場で役立つ実践的な力をつけることをめざします。専門的な文献を講読し、学生自身が発表を行い、内容について議論し、幼児教育・保育の原理を理解できる力を育てます。同時に、附属幼稚園や他の幼児教育施設を訪れ、直接子どもとかかわり、実践的な力も身につけます。幼児教育・保育の楽しさを体感するとともに、保育者の仕事を理解し、理想の保育者像を確立していきます。

臼井奈緒ゼミ「音楽を自らの保育の強みに生かす」

ゼミでの学びや活動をとおして、自分の思いや考えを伝えるための、あらゆる表現手段を磨きます。それによって創造性や表現力を高め、子どもの豊かな表現を引き出すことのできる保育者をめざします。楽しい仲間たちとともに、音楽を介することによって、子どもの成長を育む確かな保育実践力を身につけていきます。

取得可能な教員免許状・資格

教員免許状

  • 幼稚園1種
  • 小学校1種
  • 特別支援学校1種

資格

  • 保育士
  • 図書館司書
  • 学校図書館司書教諭
  • 学校司書
  • 博物館学芸員
  • 社会教育主事
  • 浄土宗教師
  • 浄土宗開教使
  • 浄土宗社会教化主事
  • レクリエーション・インストラクター
  • レクリエーション・コーディネーター(教育コース)
  • グローカルプロジェクトマネジャー(GPM)
  • 教育学部「初等教育」副免取得プログラムを履修することにより、取得可能です。
  • 年間の履修登録単位数に上限があるため、取得できる教員免許状・資格の数には制限があります。
  • 教員免許状・資格の取得にあたっては、所定科目の履修が必要です。
  • 併設している通信教育課程との「免許併修」制度で所要単位を修得することにより、本来幼児教育学科では取得できない教員免許状(中学校1種(英語)等)を取得することができます。
  • ぶったんWEB
  • 図書館
  • オープンラーニングセンター
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中