介護等体験実施に向けて

介護等体験の流れ

下図は介護等体験実施にあたってのスケジュールです。地域・体験先により実施時期は異なります。

学生が行うこと
本学が行うこと
実習校が行うこと

「介護等体験ガイダンス」に出席〔 通学課程のみ 〕

※通信教育課程はスクーリング受講時に実施

健康診断の受診

※体験実施年度に受診したものに限る

麻疹の抗体検査受検(抗体がない場合はワクチン接種)

※本学入学後、麻疹抗体検査未受検者のみ

「介護等体験指導」(事前指導)の受講

※通学課程は、実施年度当該学期に科目履修登録・受講すること
※通信教育課程は、スクーリング受講者が介護等体験対象者となります。

本学から介護等体験対象者へ各都道府県所定申請書類を配付(送付)

各都道府県所定申請書類、健康診断書を本学へ提出
介護等体験費の納入提出

社会福祉協議会(社会福祉施設等の体験)および
教育委員会(特別支援学校の体験)へ一括申請

社会福祉協議会および教育委員会から本学へ
介護等体験(体験先・体験期間)決定の通知

本学から介護等体験申込者へ
介護等体験(体験先・体験期間)決定の通知

介護等体験実施にあたっての事前準備

介護等体験の実施

「介護等体験指導」(事後指導)受講〔 通学課程のみ 〕

※通信教育課程は、「介護等体験指導」リポート(事後指導)にて評価

介護等体験7日間終了後『介護等体験記録簿』
および「証明書」(写し)を本学へ提出

「介護等体験」「介護等体験指導」の評価と単位認定

都道府県別体験実施時期

  • 参考:2019 年度後半期・2020 年度実績
<注意事項>
  • 都道府県により通知の時期は異なります。
  • 東京都および神奈川県は、社会福祉施設等で 7 日間の体験となります。
  • 大阪府は、社会福祉施設等が大阪府下で、特別支援学校が京都府下での体験となります。

介護等体験費

履修費として、以下の介護等体験費が必要です。

〔1単位〕 14,000 円 ※東京都、神奈川県は、20,500 円

  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館