教員紹介

プロフィール

准教授
佐古 愛己 SAKO Aimi
専門分野
日本中世史
日本古代史
古記録・古文書学

学生へのメッセージ

古代から中世へ、社会が大きく変化した平安・鎌倉時代の貴族社会について研究しています。数百年の時を経た京都の地で、当時の人々の行動や思考を、古記録や古文書から読み取ることは、とても興味深いことだと思います。史料を読解するためには、学習と努力が必要ですが、過去の人々の生き様や社会のしくみを知ることは楽しく、また、現代に生きる私たちにとって、いろいろと考えさせられることも多いはずです。京都のさまざまな地を訪れて、一緒に歴史を繙いていきましょう。

研究課題

叙位・除目に関する研究
平安貴族社会・中世公家社会の研究
平安・鎌倉期京都の研究

略歴

立命館大学 文学部 史学科 日本史学専攻 卒業
立命館大学大学院 文学研究科 史学専攻 博士課程後期課程 修了
立命館大学 COE推進機構 ポストドクトラルフェロー
立命館大学 文学部 任期制准教授

学位

博士(文学、立命館大学)

  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館