教員紹介

プロフィール

教授
加美 嘉史 KAMI Yoshifumi
専門分野
貧困問題研究
公的扶助論
就労支援

学生へのメッセージ

今日、「貧困」の広がりは大きな社会問題となっています。不安定な雇用と暮らしが広がるなか、「生きづらさ」を抱え、社会的に孤立した人々が増えています。しかし、困難に直面している人々ほど「助けて」という声を出せぅ、支援・制度は届かないという現実があります。では、声をあげられない人々にどのようにすれば支援の手は届くようになるのでしょうか?皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

研究課題

生活困窮者・生活保護利用者の「自立」と「支援」に関する研究
生活困窮者・ホームレス状態にある人々の生活史と実態調査
若者・子どもの貧困と「生きづらさ」、ひとり親・貧困家庭への支援

略歴

佛教大学大学院社会学研究科修士課程修了(社会福祉専攻)
1991年から2001年まで大阪・釜ヶ崎(あいりん地区)の西成労働福祉センターに勤務。大阪体育大学健康福祉学部准教授などを経て、2009 年から現職。

学位

修士(社会学)

  • ぶったんWEB
  • 四条センター オンライン講座
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中