教員紹介

プロフィール

准教授
白井 はる奈 SHIRAI Haruna
専門分野
作業療法学人間健康科学

学生へのメッセージ

将来の進路に迷っていた時、本に「作業療法はスポーツ、陶芸、園芸、料理など、さまざまな"作業"が治療手段になる」と書いてあるのを読んで興味を持ち、「作業療法士になりたい!」と思いました。私は作業療法士になり約20年になりますが、まだまだ発展途上です。学生の皆さんと、健康な生活とは?幸せとは?より良い作業療法とは?など、語りあい、学びあい、共に成長していきたいと思っています。Cool headと Warm heart を備えた作業療法士になれるよう、一緒に頑張りましょう。

研究課題

作業とウェルビーイング
作業を通したコミュニケーション

略歴

【学歴】
京都大学 医療技術短期大学部 作業療法学科 卒業
広島大学 医学部 保健学科 卒業
広島大学大学院 保健学研究科 博士課程前期 修了
広島大学大学院 保健学研究科 博士課程後期 単位取得退学

【職歴】
大阪府済生会中津病院 リハビリテーション技術科
広島大学大学院 保健学研究科(助手)
京都大学医学部附属病院 デイケア診療部
京都大学大学院 医学研究科(助教)

学位

保健学博士(広島大学)

  • ぶったんWEB
  • 図書館
  • オープンラーニングセンター
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中