臨床心理相談室

お知らせ

2019.12.3 臨床心理相談室 年末年始休暇のお知らせ
2019.11.1 2019年度 第2回佛教大学臨床心理学研究センタースタディ・ディの開催報告
2019.10.26 2019年度 第2回佛教大学臨床心理学研究センタースタディ・ディの開催
2019.7.30 臨床心理相談室「夏期休室」のお知らせ
2019.4.22 臨床心理相談室「休室」のお知らせ

臨床心理相談室の概要

現代に生きる私たちは、さまざまな悩みを抱えています。また、日々の生活では自分自身のあり方をゆっくりと振り返ることは難しいものです。
佛教大学臨床心理相談室は、建学の精神を基礎として「教育研究上の成果を広く地域へ還元したい」と1969年に「児童心理相談室」として創設され、実績を重ねてきました。現在は「臨床心理相談室」として、子どもから大人まで、さまざまな心の問題に悩む方々の相談を受け付けています。
学校に行きたがらない、集団になじめない、発達の遅れが気になる、夜尿やチックなどを抱える子どもさんには遊びを通して、そうした子どもへの接し方や育児に悩む保護者の方には別の担当者との面接を設定しています。それぞれが守られた時間の中で、こころの負担がかからないよう改善への道を共に探っていきます。また、人とうまく接することができない、自分の性格について見つめなおしたい、家族関係・夫婦関係がうまくいっていないなど、ご自身の悩みにも丁寧に寄り添っていきます。基本的に、臨床心理学科の教員の指導のもと、大学院生・研修員が相談を担当させていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

佛教大学臨床心理学研究センター主幹 中道泰子

  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館