お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 今年度第1回目のモデルフォレスト運動(森林保全活動)を実施

今年度第1回目のモデルフォレスト運動(森林保全活動)を実施

2020.11.18

~みんなで進めよう"つながりの森づくり"~


本学では、三共精機株式会社・京都モデルフォレスト協会・みやわきBilly・南丹市・京都府と協定を締結し、京都府南丹市美山町宮脇地区でのモデルフォレスト運動に取り組んでいます。

11月14日(土)、今年度第1回目の活動として、遊歩道の整備を行いました。
前年度は7月(荒天のため中止)、11月(京都大学芦生研究林散策)、3月(感染症拡大状況により中止)という状況だったため、実際に「つながりの森」に集合しての活動は2019年3月以来でした。

今回の実施にあたり、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)をふまえた活動のあり方について、年度当初より連携機関と協議を行い、ようやく実現にこぎつけました。公益社団法人国土緑化推進機構が作成したガイドラインを基に、各機関のマニュアル等をすり合わせ、事前から当日にかけての参加者の体調チェック、現地への移動や作業時、食事における密の回避、作業道具の消毒などの取り扱い、事後の連絡体制の整備など、それぞれ対策を講じながらの実施でした。

今回、本学からは社会連携課スタッフ3名が参加し、三共精機株式会社、モデルフォレスト協会や美山町宮脇地区の方々等、総勢23名が参加しました。
当日は暑いほどの秋晴れのなか遊歩道の整備を行い、終了後は焼き芋を食べながら、短い時間ではありましたが、久々に参加者同士の交流を深めることができました。
今後の具体的な活動は未定ですが、今回の状況を振り返り、これからの取り組みにつなげていきます。いつかまた、教職員や学生の皆さんとも一緒に「つながりの森」で汗を流せる機会が作れることを願っています。

「つながりの森」で全員集合!記念撮影。

「つながりの森」で全員集合!記念撮影。

遊歩道の整備。道の幅に合わせて丸太をノコギリで切ります。

遊歩道の整備。道の幅に合わせて丸太をノコギリで切ります。

今回は、5段の階段が完成しました。

今回は、5段の階段が完成しました。

作業後には、みんなで焼き芋をいただきました。

作業後には、みんなで焼き芋をいただきました。

美山は、紅葉がとても綺麗でした。

美山は、紅葉がとても綺麗でした。

背景は「つながりの森」です。
綺麗な紅葉の周辺で作業をしました。

背景は「つながりの森」です。
綺麗な紅葉の周辺で作業をしました。

研究推進部社会連携課
  • ぶったんWEB
  • 四条センター オンライン講座
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中