お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 第29回鷹陵史学会大会・講演会開催のご案内

第29回鷹陵史学会大会・講演会開催のご案内

2020.9.10

鷹陵史学会では、下記の要領で第29回年次研究大会を開催いたします。
コロナウィルス感染症の拡大に伴い本年度はZoomを利用したオンラインでの開催を予定しております。
プログラムは午前中に総会および大会報告、午後に講演会を企画しております。開催日時・参加方法にご注意ください。
なお、会員以外の方のご参加も歓迎いたします。

■日時:2020年9月26日(土) 10:30~17:30

■会場:オンライン開催(Zoom使用)

 下記URLを実行し、画面上の指示に従ってください。
 https://zoom.us/j/95660803140?pwd=bEkzQVc2NS9mZXNTRDl1eHA4SHBqdz09

 なお、大会セッションのIDおよびパスコードは以下になります。
 ミーティングID : 956 6080 3140
 パスコード : 0AEDF+

■プログラム

【研究報告】(11:00~12:30)

浜田 直也 氏(関西大学他非常勤講師)
「唐の「貞観の治」と崇佛宰相簫瑀」

李 昇氏(本学歴史学部教授)
「日本帝国における「移動」の統制--台湾人の対岸在留禁止の事例を中心に」

渡邊 秀一 氏(本学歴史学部教授)
「Hugh Prince『Real, imagined and abstract world of the past』再考」


【公開講演会】(14:00~17:30)
「2020年代の西洋中世史を展望する」

<講演者>
 朝治 啓三 先生 (イギリス中世史:関西大学名誉教授) 
 江川   先生 (フランス中世史:大阪大学名誉教授/本学特任教授) 
 服部 良久 先生 (京都大学名誉教授)

<コメンテーター>
 佐藤 公美 先生(イタリア中世史:甲南大学教授)

<司会>
 塚本 栄美子 先生 (ドイツ近世史:本学歴史学部准教授)


■ 問合せ先:佛教大学歴史学部資料室 鷹陵史学会 Tel 075-491-2141(代)

■ あわせて、以下の特設webページもご確認ください。
 http://www.bukkyo-u.ac.jp/mmc01/hohoemi/2020ouryoshigakkai_kouen.html

ポスター (1).jpg

歴史学部 ・ 研究推進部 学術支援課
  • ぶったんWEB
  • 図書館
  • オープンラーニングセンター
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中