お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 公開シンポジウム「円頓戒―どう伝え、どう持つ?―」開催のご案内【オンライン(Zoom開催)】

公開シンポジウム「円頓戒―どう伝え、どう持つ?―」開催のご案内【オンライン(Zoom開催)】

2021.1.18

2021年2月6日(土)、公開シンポジウム「円頓戒―どう伝え、どう持つ?」を開催いたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインにて開催いたします。また、開催方法の変更にともない、要事前申込といたします。下記の締切日までに、下記よりメールでお申込みください。

■開催日時:2021年2月6日(土曜)14時~16時30分(予定) 

■プログラム

 ●基調講演「戒とは何か」  山極 伸之(本学仏教学部教授)

 ●報告「習慣を変える勇気」 小野田俊蔵(本学歴史学部教授、当館館長)

 ●報告「円頓戒をどう伝え、どう持つのか~教師養成を通して~」 齋藤 隆信(本学仏教学部特別任用教員(教授))

 ●報告「授戒会を通して円頓戒を伝える~布教の立場からとう伝えどう持つのか~」 池上 良慶(浄土宗寶泉寺住職)

 ●報告「布薩戒を通して円頓戒を持ち伝える」 寺井 良宣(天台真盛宗西来寺山主)

■参加費:無料

■定員:100名(申込先着順)

■申込締切:2021年2月1日(月)

■申込みの受付は2月1日で終了いたしました。

 申込みをされた方には、申込時にいただいたメールアドレスに、視聴に必要なULRを開催2日前までにお送りします。

 開催当日はURLをクリックしてZoomにログインしてください(開催15分前からログイン可)。

■開催方法:Zoomウェビナーを使用します

■参加方法:申込時にいただいたメールアドレスに、シンポジウムの参加URLを開催2日前までにお送りします。シンポジウム当日は、参加URLをクリックしご参加ください。当日は、開始15分前から参加できます。※途中入退室自由

・パソコン・スマートフォン・タブレット等からご参加いただけますが、モバイル通信の場合、通信料が高額になる可能性がありますので、Wi-Fi環境接続を推奨します。

・はじめてZoomを使う方は、Zoomアプリケーションのダウンロードが必要です。最新バージョンにアップデートしておいてください。

・開催2日前までに申込受付完了メール、参加URLのメールが届かない場合は宗教文化ミュージアムまでご連絡ください。 

・今回のシンポジウムの記録映像は、シンポジウム終了後、本Webの「佛教大学宗教文化ミュージアムオンデマンド」より公開を予定しております。

宗教文化ミュージアム
  • ぶったんWEB
  • 図書館
  • オープンラーニングセンター
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中