お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 第4回研究会開催報告(社会的マイノリティ集住地域における「まちづくり」の総合的研究プロジェクト)

第4回研究会開催報告(社会的マイノリティ集住地域における「まちづくり」の総合的研究プロジェクト)

2019.8.23
日 時:8月23日(金曜)13:30~16:00
会 場:紫野キャンパス 15号館3階 第6会議室
参加者:12名

 第4回研究会は、「住宅集約の今日的状況と施設移転後(2022年)の千本のまちづくりと楽只小学校跡地利用」をテーマに行った。
 外部講師(発表者)として、京都市教育委員会学校統合推進室専門主事、元楽只小学校校長で、当研究会の嘱託研究員である井川勝研究員と、京都市都市計画局住宅室 住宅事業担当部長の河村宏氏、住宅政策課課長補佐の松村亙氏、京都市行財政局資産活用推進室 学校跡地活用促進部長の長谷耕治氏の4名に発表していただいた。
 井川研究員からは楽只小学校の創立から閉校に至るまでの取組や学校と地域との関わり、統廃合に至るまでの経緯などについて、松村氏からは京都市内の市営住宅の現状について、河村氏からは千本地域の市営住宅の住宅集約や建て替え、また今後のまちづくりについて、長谷氏からは楽只小学校閉校後の跡地活用についての発表していただいた。
 その後の質疑応答においてもさまざまな意見が出され、討論がなされた。
総合研究所
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館