お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 鷹峯地域活性化プロジェクト 氷室で稲刈を実施しました!

鷹峯地域活性化プロジェクト 氷室で稲刈を実施しました!

2022.9.21

「鷹峯地域活性化プロジェクト」では、京都市北区の氷室地区にて地域の方々と一緒にお米を育てています。

5月14日(土曜) に学生たちが植えたお米がすくすく育ち、9月17日(土曜)にその稲刈を行いました。
今回は、田植えに参加した学生3名と職員3名の合計6名で、台風14号接近のなか、雨が降り出す前にやり終えようと頑張りました。

まず、田んぼに2本の稲木(稲架)を組み、刈り取った稲を干す準備をしました。
その後はいよいよ稲刈です。
鎌を用いて手刈りをし、その稲を両手で持てるくらいの分量ずつ藁でしっかりくくります。その束ねた稲をきちっと稲木にかけるところまで、分担して取り組みました。
このあと約一週間、天日干しをした後に脱穀の予定です。

※鷹峯地域活性化プロジェクト※
佛教大学紫野キャンパス北側に隣接する鷹峯地域で、環境を保全するための川の清掃活動、無農薬の米作りや林業体験を行っています。
地域の方々との交流を深め、美味しい空気や自然と触れ合える機会です。今後も学生や教職員の皆さんのご参加をお待ちしています。

地域の方に稲刈りの方法をご指導いただきました

地域の方に稲刈りの方法をご指導いただきました

鎌を用いた手刈り

鎌を用いた手刈り

学生3名で頑張りました

学生3名で頑張りました

稲木に干した稲

稲木に干した稲

台風にも負けません。お米になるまであと少し!

台風にも負けません。お米になるまであと少し!

社会連携課
  • ぶったんWEB
  • 図書館
  • オープンラーニングセンター
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中