お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 美山町にてモデルフォレスト運動(森林保全活動)を実施

美山町にてモデルフォレスト運動(森林保全活動)を実施

2022.9.14

~みんなで進めよう"つながりの森づくり"~

本学は、地域貢献活動・環境保全運動の一環として三共精機株式会社、公益社団法人京都モデルフォレスト協会、みやわきBilly、南丹市、京都府と連携協定を締結し、モデルフォレスト運動に参画しています。


9月10日(土曜)、約3年振りに学生(19名)の参加が叶い、教職員とその家族(18名)の計37名が本学から参加。連携機関や地域の方々など合わせて総勢50名を超える参加者が、感染症や熱中症対策に留意をしながら、今年度第1回目の活動を実施しました。


天候の心配がありましたが、ときおり陽が射す程よい曇り加減のなか、まずは美山町の森林の状況や林業の歴史、田んぼの水路についてのお話を伺いながら散策を行いました。その後、丸太を自分たちで切り落として敷物や置台を作ったり、地元のお米を釜で炊くことなどに取り組みました。
昼食は、その釜炊きご飯(少々コゲあり?)に地元の平飼い卵で、卵かけご飯!絶品でした。


今回は残念ながら「つながりの森」での作業ができませんでしたが、参加者は、美山の景色、地域や企業の方々、学生どうしの交流を楽しみ、今後もモデルフォレスト運動に取り組んで行きたい、との思いを強くしました。

次回の開催は、11月12日(土曜)を予定しています。

林道を散策しながら森林の状況についてお話を伺いました

林道を散策しながら森林の状況についてお話を伺いました

意外と力がいるので、協力しあって丸太を切り落としています

意外と力がいるので、協力しあって丸太を切り落としています

学生同士だけでなく地域や企業の方々との交流もできました

学生同士だけでなく地域や企業の方々との交流もできました

自分たちで切った丸太です!

自分たちで切った丸太です!

昼食の釜炊き。炊き具合に期待大!

昼食の釜炊き。炊き具合に期待大!

38回目となる今回、総勢50名以上が参加しました!

38回目となる今回、総勢50名以上が参加しました!

研究推進部 社会連携課
  • ぶったんWEB
  • 図書館
  • オープンラーニングセンター
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中