お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 佛教大学ならびに「佛教大学FAST」が京都市自治記念式典にて表彰

佛教大学ならびに「佛教大学FAST」が京都市自治記念式典にて表彰

2019.10.24
10月15()にロームシアター京都で開催された「令和元年度京都市自治記念式典」において、中京区からの推薦により「佛教大学」、北区からの推薦により「佛教大学FAST」が「レジリエント・シティ京都 防災功労特別表彰」として表彰されました。これは、日頃から京都市の防災・減災に尽力されている個人や団体の功績をたたえ、表彰するものです。表彰式にはFAST代表学生と支援教員の山本奈生現代社会学科准教授が出席しました。
また、本学FASTが共に防火パトロールを実施している「楽只消防分団」も表彰され、所属する本学学生が出席しました。
本学は2011年12月に中京区、2012年7月に北区と地域連携包括協定を結び、「大学のまち」、「学生のまち」としての発展に協力しています。

「京都市自治記念式典」とは

京都市では、1898年にそれまでの京都府知事直轄による市政の撤廃を実現し、市民自らが選任した市長が市役所を開庁。近代における自治権の獲得を実現しました。これを記念し、京都市では毎年1015日を「自治記念日」として、京都に息づく自治の精神の大切さを再確認するとともに、本市政の推進に尽力された方々の御功績をたたえ、表彰状の贈呈を行っています。

「佛教大学FASTFire and Safety Team 通称FAST)」とは

地域の防災の担い手である消防団の若手団員が不足するなか、将来の地域防災人材として大学生を育成することを目的に、京都府消防安全課の協力のもと、社会連携センタープロジェクトとして活動を行う学生による消防防災サークル。本学紫野キャンパス(京都市北区)がある自治会「楽只学区」の消防団である「楽只消防分団」との防火・防災パトロールや災害ボランティアセンター運営訓練への参加など、様々な活動を行う。

研究推進部社会連携課
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館