お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 緊急奨学金制度を新設 奨学金制度の充実により更なる経済支援

緊急奨学金制度を新設 奨学金制度の充実により更なる経済支援

2020.5.20

佛教大学では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、家計状況の急変のために学資の支弁が著しく困難になり、就学の意志があるにも関わらず、休学・退学を余儀なくされるような学生に対して、今後の修学を支援するため、既存の奨学金制度に加えて、佛教大学の教職員等で組織する「佛教大学教職員互助会」からの寄付金を原資とした給付型の奨学金制度「新型コロナウイルス対策緊急奨学金」を新設し、経済支援の拡充を図りました。対象、給付額は以下のとおりです。

■対象

通学課程の在学生(学部・大学院・別科)

※「高等教育の修学支援新制度(授業料減免と給付型奨学金)」や「日本学生支援

機構給付奨学金(家計急変)」採用者は対象外

■給付額

授業料相当額の2分の1を上限

※原則、学費に充当

また、上記奨学金制度とは別に、既報のとおり、通学課程の在学生全員に対して、一律50,000円の緊急支援金を支給いたします。現在、6月初旬の支給に向け、準備を進めています。

企画部 広報課
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中