お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施しました

新型コロナウイルスワクチンの職域接種を実施しました

2021.10.6

佛教大学の建学の理念を踏まえ、地域自治体や地域医療の負担軽減へ貢献することを目指し、本学の学生・教職員等を対象とした新型コロナウイルスワクチン職域接種(大学拠点接種)を以下の通り実施しました。

【日 程 】
・1回目 8月23日(月)~8月28日(土)
・2回目 9月20日(月)~9月25日(土)
・2回目接種別日 10月6日(水)

 
【場 所 】
・佛教大学 紫野キャンパス

ワクチンの供給状況により当初の実施予定から遅れての実施となりましたが、密を避けるため接種時間を指定し、会場内では不織布マスクの着用、手指消毒や体温測定など感染防止対策を講じたうえで、学生・教職員等 約3,000名にワクチン接種を行いました。
接種の運営は、医師免許、看護師免許を有する本学の教員をはじめ、健康管理センター職員および事務職員が担当し、看護学科の学生もボランティアスタッフとして参加しました。

体調不良などにより2回目の接種を受けることができなかった方に対して、2回目接種期間以後に別日を設け、1回目の接種者ができるだけ2回の接種を完了できるよう努めました。
また、他会場で1回目の接種を受けながら、
2回目を受けることができなかった方々の受け入れも行いました。


佛教大学
  • ぶったんWEB
  • 図書館
  • オープンラーニングセンター
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中