お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 社会福祉学部「吃音を理解するセミナー」を開催しました

社会福祉学部「吃音を理解するセミナー」を開催しました

2022.11.21

11月18日、社会福祉学部教授 岡﨑祐司研究室と吃音のある学生グループ準備会は、「正しくしってほしい、吃音のこと」と題して、吃音を理解するセミナーを紫野キャンパスにて開催しました。

吃音の当事者のひとりである石井椋さん(社会福祉学部社会福祉学科4年生)を講師に、吃音の症状、吃音をもつ若者がどのような気持ちを抱えているのか、石井さんの体験をもとにお話しいただきました。

学生、教職員など約25名の参加があり、和やかな雰囲気のなか、真剣に石井さんの話に耳を傾けていました。
参加者は、「飲食店で注文する時に、食べたい食べ物より言いやすい食べ物を選んでいる、という話に驚いた」「当事者の話を直接聞ける機会がもててよかった」と感想を話していました。

吃音を理解してもうらうために作成したテンプレート

吃音を理解してもうらうために作成したテンプレート

学長室 広報課
  • ぶったんWEB
  • 図書館
  • オープンラーニングセンター
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中