重要なお知らせ

  1. ホーム
  2. 重要なお知らせ
  3. 【学生の皆さまへ】入構規制の段階的緩和について[7月1日追記]

【学生の皆さまへ】入構規制の段階的緩和について[7月1日追記]

2020.6.19

※7月1日追記
「感染拡大防止対策の徹底について」に、「佛教大学 新型コロナウイルス感染拡大予防マニュアル」(PDF)を掲載


佛教大学では当面の間、紫野および二条の両キャンパスへの入構を禁止しておりますが、京都府の「大学等の再開に向けた感染症拡大予防のためのガイドライン」を受け、以下のとおり、入構規制を段階的に緩和していきます。

なお、入構に際しては、すべて事前申請制とし、対象者および人数を制限しています。また、入退構の際には必ず学生証(ICカード)をカードリーダーにかざしてください。

ご不便をおかけいたしますが、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

進路・就職相談

7月1日(水)~ キャリア・アドバイザーの対面による面談・面接指導(詳細は「B-net」にてお知らせします)

免許・資格取得および実習相談

対象者には各担当窓口から「B-net」にてお知らせします。

学生相談センター

相談のお申し込みは電話(075-493-9095)もしくは申し込みフォームで行っています。

図書館

6月8日(月)から、学修上、研究上必要な場合に限り、図書館(紫野キャンパス図書館・二条キャンパス図書室)の利用を認めています。

キャンパス内入構禁止期間中の図書館入館について

課外活動

6月22日(月)~ 屋外(グラウンド等)での課外活動
6月29日(月)~ 屋内(体育館等)での課外活動

※課外活動団体顧問の責任のもと、感染防止マニュアルの作成、感染拡大予防策の研修会の実施を義務づけたうえでの許可制とします。

感染拡大防止対策の徹底について
上記のとおり緩和措置を行いますが、新型コロナウィルス感染症拡大は、未だ予断を許さない状況であり、本学の入構禁止措置は継続しています。
学生の皆さまは、感染予防と感染拡大防止のため、以下の点に留意し行動してください。ご理解とご協力をお願いいたします。

・毎朝の検温(記録)を行い、37℃以上ないか確認してください。
・発熱や咳など、かぜの症状がある場合は、登校、課外活動への参加を見合わせて自宅で静養してください。
・公共交通機関を利用する場合は必ずマスクを着用し、できるかぎり人ごみの多い時間帯を避けて、登校してください。
・複数名での登校や学内での待ち合わせはせず、単独で登校してください。
・大学に登校後、体調不良がある場合は、直ちに健康管理センターに行ってください。
・授業中など学内では、咳エチケットに十分注意し、飛沫感染を防ぐためマスク着用など、感染予防に努めてください。
・登校時や休憩時間には、石鹸と流水による手洗いを励行してください。

「佛教大学 新型コロナウイルス感染拡大予防マニュアル」
※当面の基本的な対策を示していますが、状況に応じて随時改訂いたします。

「京都市新型コロナあんしん追跡サービス」の利用について

新型コロナウイルス感染症感染拡大抑制を目的に、京都市が導入しました「新型コロナあんしん追跡サービス」を本学も6月22日から利用を開始します。
〈利用方法〉
1. キャンパス入構者は、各キャンパス(建物)入口に設置した同サービスを案内した掲示板等にあるQRコードを読み込み、メールアドレス、入構日時等を登録
2. キャンパス内で新型コロナウイルス感染者の訪問が確認された場合、同日同刻に居合わせた登録者にメールにて通知される。

キャンパス内への入構禁止の継続について(5月26日)

佛教大学
  • ぶったんWEB
  • 四条センター
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中