プライバシーポリシー

佛教大学公式Webサイト(http://www.bukkyo-u.ac.jp)では、学校法人佛教教育学園佛教大学の個人情報保護に関する指針に沿って、個人情報の保護と管理につとめています。
詳細は、「佛教大学個人情報保護に関する指針」をご覧ください。

佛教大学個人情報保護に関する指針

佛教大学は、本学の学生・教職員および本学関係者の「個人情報」を適切に保護することが本学の社会的責務と考え、次のような指針を明示します。

個人情報の定義

個人情報とは、本学の学生・教職員および本学関係者の氏名・住所・生年月日・性別など特定の個人を識別することのできるすべての情報とします。

個人情報の取得

個人情報を取得する場合は、合法的かつ適切な方法で取得するものとします。

個人情報の利用および提供

本学の取得した個人情報については、その利用目的を明確にし、その目的に必要な範囲に限定して取り扱うものとします。また第三者に提供する場合には本人に通知あるいは公表いたします。

個人情報の適正管理

取得した個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲において、正確かつ最新の情報に保ち、適切な安全保護措置を講じます。

個人情報処理の委託

個人情報処理を外部業者などの第三者に委託する場合には、委託先を厳正に選定し、必要な指導・監督などを行います。

個人情報の開示・訂正・削除について

本人より個人情報の開示を求められた場合には、原則としてこれに応じるものとします。また、提供された個人情報の確認・訂正・削除等を本人から求められた場合、適切と判断できる範囲で対応いたします。

苦情の処理

個人情報の取扱いに関する苦情については、必要な窓口を設置して適切に処理します。

教育啓発等

本学の学生・教職員およびに本学関係者に対し、個人情報保護についての教育啓発活動を行うとともに、個人情報を取扱う部門ごとに管理責任者を置いて、個人情報の適切な管理に努めるとともに継続的に見直し改善いたします。

佛教大学の学生・入学予定者・保証人の個人情報の取り扱いについて

佛教大学では個人情報保護の重要性を認識し、その適切な情報取得と安全管理を図っております。個人情報保護に関する法令等を遵守するとともに、「佛教大学個人情報保護に関する指針」に基づき、学生・入学予定者・保証人(保護者・学費納入者)の個人情報の保護に努めます。なお、この取扱いについては、通学課程、通信教育課程とも共通です。

1.個人情報とは

学生・入学予定者・保証人に関する現在及び過去の情報であって、当該情報に含まれる氏名・生年月日・住所・性別・その他により特定の個人を識別することができるものをいいます。

2.個人情報の収集について

本学では、学生・入学予定者・保証人の皆様の情報を適正な方法により取得し、不正な手段による収集は行いません。また、収集にあたっては、その利用目的を明らかにします。

3.個人情報の利用目的について

学生・入学予定者・保証人の皆様よりご提供いただきました個人情報は、以下の本学の正課・正課外教育研究活動、学生生活・教育研究支援活動等に必要な業務を遂行するために使用させていただきます。なお利用目的を追加・変更した場合は学生・入学予定者・保証人の皆様に学内掲示・ホームページ等を通じ通知または公表いたします。

学生・入学予定者の個人情報

入学関係 入学手続き(編入学・再入学を含む)入学前教育(アンケート実施を含む)下宿の紹介・斡旋、保険の紹介 等
修学関係 履修相談・指導、履修登録、授業・試験運営、成績処理、単位認定、進級・卒業判定、諸資格判定、学位記授与、単位互換協定による科目履修、海外留学・研修、国際交流、教育研究支援活動 等
実習関係 各種実習に係わる指導・助言、実習先を含む関係諸機関への連絡・依頼 等
学籍関係 学生証交付、休学・復学・退学・除籍・復籍・転学部・転学科等の学籍異動 等
学生生活 学生生活全般に関わる指導・助言、福利厚生・医療機関等の紹介・斡旋、学費の延期・分納、学費減免奨学生選考、奨学金交付・返還、学資貸付・給付・返還、定期健康診断・健康相談・応急処置、心理・精神的な問題の相談、ハラス メントや人権侵害の相談、課外活動支援、弔慰・災害支援、学生生活実態調査、卒業アルバム・謝恩会案内、ボランティア活動に係わる指導・助言・登録・連絡 等
進路関係 就職斡旋・支援、求職(進路)登録、キャリア(進路)形成支援、進路決定届、資格取得のための課外講座運営、進学・就職に係わる推薦書作成 等
施設利用 図書館利用(図書館資料および施設等の利用)、情報教育(パソコン利用)、教室・実習室・体育施設・外国語教育施設・視聴覚教育施設・合宿研修施設、駐輪場・駐車場、利用手続き 等
その他 学費諸費納付手続き・管理、各種連絡・通知、各種証明書発行、用具・備品等の貸与、学則による表彰・処分、基礎学力調査、講演会等の案内・運営、英語基礎学力調査、授業評価アンケート、卒業・修了後の卒業・成績証明書の発行 等

なお、各部署よりの各種事務連絡・通知に係わる学籍番号・氏名・必要最小限の用件等は掲示板に掲示します。

保証人(保護者・学費納入者)の個人情報

学費諸費納付手続き・管理、学生の修学指導等に必要な連絡、各種送付物(学業成績通知書・学費納付用紙・大学行事案内等)の発送、就職活動案内、「佛教大学教育後援会」・「佛教大学同窓会」・「鷹陵同窓会」等の要請による保証人(保護者)宛送付物の発送業務代行、大学の振興に係わるお願い、学生に連絡が取れない場合の緊急連絡 等

4.第三者への提供について

次の場合を除き、本人の同意を得ないで第三者へ提供することはいたしません。

  1. (1)個人情報保護法令による場合
  2. (2)本人の身体・生命等を保護するため、緊急かつ止むを得ない場合
  3. (3)公的機関からしかるべき令状のもとに情報提供の依頼がある場合
  4. (4)以下に示す教育研究活動・学生支援業務遂行に必要不可欠な場合

    業務遂行に必要不可欠な学生・入学予定者の個人情報の第三者提供

    本学では、入学前教育課題送付、基礎学力調査・英語基礎学力調査・授業評価アンケートのデータ集計、ITを利用した授業運営の一部、各種実習(教育実習・福祉実習等)の実習先等、健康診断に必要な検査・診察や診断結果の取りまとめ、就職支援業務の一部、海外留学・海外研修に関する渡航等の手続き、各種資格試験のための団体受験申請、ボランティア参加時本学に登録されたボランティア団体への紹介情報提供 等について業務遂行にあたり公共機関・各種団体・専門の企業と提携して進める場合があります。この際、当該公共機関・各種団体・専門の企業に業務遂行に必要な最小限の情報(氏名、学籍番号、住所等)を提供します。こうした公共機関・各種団体・専門の企業の選定にあたっては、有益性はもとより個人情報保護システムが確立していることを条件としています。

  5. (5)次に掲げる第三者につき本人が同意している場合
    1. 佛教大学教育後援会(保護者で組織する会で、学生・保護者の個人情報のうち会の運営に必要最小限の情報を会に提供します)
    2. 通学課程の場合、佛教大学同窓会(奨学金支給等に関わり在学生の、また卒業・修了後、同窓会員としての必要情報を会に提供します)、通信教育課程の場合、鷹陵同窓会(卒業・修了後、同窓会員としての必要情報を会に提供します)
    3. 学生の保証人・保護者(学修支援、生活支援、就職活動支援等のために、在学生の個人情報を保証人・保護者に提供します)

    なお、(5)①・②・③に関して、情報提供を望まない方は、総務課個人情報相談窓口にお申し出ください。提供を停止することもできます。ただし、教育後援会・同窓会ではそれぞれ奨学金制度を設けて在学生を支援しています。また、教育後援会では大学の現況等をお知らせする機関紙をお届けするとともに、大学と協力しながら在学生の単位修得状況や進級・卒業条件の充足度等を保証人(保護者)の皆様に説明し、進学や就職、学生生活に関して個別相談・指導等を行っております。また卒業後、同窓会では「会報」を定期的にお届けし、大学の現況や同窓生の活躍をお知らせするとともに、大学の行事、同窓会総会や懇親会の案内を行っております。従いまして個人情報の「提供を停止」しますと不利益が発生する場合がありますのでご承知おきください。なお佛教大学教育後援会、佛教大学同窓会、鷹陵同窓会においても大学と同様個人情報保護システムを確立、取扱いを行っています。

5.情報の開示・訂正

学生・入学予定者・保証人の皆様の権利として「佛教大学個人情報保護に関する指針」に基づき以下の事項について対応させていただきます。

  1. (1)個人情報の開示請求
  2. (2)誤った情報が登録されている場合の訂正請求
  3. (3)本学より発信される関連情報等の送付停止請求
  4. (4)個人情報に関する苦情、相談窓口へのコンタクト

6.お問い合わせ・連絡先

佛教大学総務課
個人情報相談窓口
〒603-8301 京都市北区紫野北花ノ坊町96
Tel:075-491-2141(代表)