社会福祉学科

ソーシャルワークで地域と人を元気にする。

援助を求める人の苦しみに共感し、専門的な知識と技術を駆使して豊かな生活支援を提供する社会福祉専門職をめざします。
社会福祉士や精神保健福祉士、保育士などの資格取得を視野に入れながら実習はもちろん、フィールドワークやインターンシップ、海外研修などにも積極的にチャレンジ。
福祉現場で必要とされる実践力を身につけます。

社会福祉学科 アイキャッチ画像
  • 学科紹介
  • 教員紹介
  • カリキュラム・シラバス
  • ピックアップ
  • 行事紹介
  • 卒業生からのメッセージ

学びのポイント

ゼミ(少人数教育)の体系性と学部のキャリア教育を重視

1年生から4年生まで、読解力や表現力、コミュニケーション、学ぶ方法の取得を重視し、テーマ研究が深められる体系的なゼミ(少人数教育)をおくことで学生の力を伸ばします。また、学生の進路選択・生き方を支援するキャリア支援科目を3年生に配置し、学んできたこととこれからの進路・生き方が結びつくよう個別の指導も重視したカリキュラムです。

社会の分析、人の理解と専門的援助、共に生きる社会づくり―充実したスタッフによる社会福祉専門教育の展開

社会問題を通して社会を深くつかみ、個人の尊重と多様性を前提にした援助の理論と方法を学び、これからの平和で安定した共生社会を追及できる社会福祉専門教育を展開。基礎理論、歴史、実践方法、各分野、政策・制度、保健医療、実習教育をカバーする充実したスタッフを要する学部だからできるカリキュラムです。

福祉職・保育職さらに教員、公務員などさまざまな進路で生かせる社会福祉学を学ぶ

福祉専門職、保育専門職はもちろん、教員、公務員、医療事務やビジネスの世界をめざす人にとってもこれから大切になる社会福祉学を、基礎から応用、実践力まで体系的に学べるカリキュラムです。

現場と結びついた充実した実習教育プログラム

伝統校として数多くの福祉専門職、保育専門職を輩出し、また行政や福祉・保育の現場との結びつきが強い学部として、卒業生のネットワークや専門職ネットワークを活かし、事前指導―配属実習―事後指導を少人数クラスによる系統的で現場指導者と連携した充実指導を行います。

取得可能な教員免許状・資格

教員免許状

  • 社会/中学校1種
  • 地理歴史/高校1種
  • 公民/高校1種
  • 福祉/高校1種
  • 特別支援学校1種

資格

  • 図書館司書
  • 学校図書館司書教諭
  • 学校司書
  • 博物館学芸員
  • 社会教育主事
  • 保育士 1
  • 社会福祉士(国家試験受験資格)
  • 精神保健福祉士(国家試験受験資格) 2
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 児童福祉司(任用資格) 3
  • 浄土宗教師
  • 浄土宗開教使
  • 浄土宗社会教化主事
  • レクリエーション・インストラクター
  • 初級地域公共政策士
  • グローカルプロジェクトマネジャー(GPM)
  • 1 保育士資格課程希望者に対し、学内規定に基づき、第1学年第1セメスター終了時に選考を行います(社会福祉学科の保育士資格課程定員は120名)。
  • 2 精神保健福祉士資格課程希望者に対し、学内規定に基づき、学内選考試験を行います。
  • 3 児童福祉司(任用資格)取得にあたっては、厚生労働省が定める施設などで、1年以上助言・指導その他の援助を行う業務に従事する必要があります。
  • 「保育士」と「社会福祉士国家試験受験資格」、「社会福祉士国家試験受験資格」と「教員免許状」など、資格・教員免許状を2種類同時に取得することは困難な場合があります。必要な科目の履修に遅れが出た場合、4年間で取得ができない可能性があります。なお、2013年度入学者より「保育士」と「精神保健福祉士国家試験受験資格」の2種類の資格を同時に取得することはできません。
  • 年間の履修登録単位数に上限があるため、取得できる教員免許状・資格の数には制限があります。
  • 教員免許状・資格の取得にあたっては、所定科目の履修が必要です。
  • 併設されている通信教育課程を併修することにより、小学校1種や幼稚園1種などの他学科指定の教員免許状も取得可能です。
  • 現場で社会福祉士として実務経験を積めば、介護支援専門員(ケアマネージャー)の受験資格を得ることもできます。