教育学科

教育現場で理論を検証し理想の教員像をめざす。

開設45年以上の歴史をもち、多くの卒業生を輩出しています。
理論と実践を融合させた独自のカリキュラム編成で教育現場に精通した教員が、少人数制で丁寧に指導。
同時に実践プログラムを体験しながら、教育・保育の理論を吸収していきます。社会の多様なニーズに対応できるようにと、複数の教員免許状や資格取得をめざす学生が多いのも特徴です。

学科紹介動画はこちら 教育学科 アイキャッチ画像
  • 学科紹介
  • 教員紹介
  • カリキュラム・シラバス
  • ピックアップ
  • ゼミ紹介
  • 卒業生からのメッセージ

学びのポイント

早期から教育現場を体験できるプログラム

教育現場での対応力を養う多彩なプログラムを設けています。

教育実習は専任講師が手厚くサポート

教育実習を支援する「教職支援センター」の実習指導講師とゼミ担当教員が、個々の課題解決をサポート。実習前には少人数で開講する「教育実習研究」をとおして教員が親身に指導するほか、実習後は内容を振り返り、課題を整理して、スキルアップのための具体策を検証します。

理論と実践の相乗効果で実力を養成

学内での講義・演習で得た知識と理論を、教育体験学習や教育職インターンシップなどで実践。現場での気づきを持ち帰り、解決策を講じて次の体験学習に生かします。理論と実践を交互に積みあげ、学習効果を高めるノウハウは、約50年の歴史を誇る佛教大学教育学科ならではです。

教育の方針

身につける力
(ディプロマポリシーの概要)

  • 教育学に関わる理論的知識と学習指導に関わる実践的知識。
  • 教育・保育現場で必要となる教科指導力、生活指導力、コミュニケーション力。教育・保育現場での的確な問題把握能力と問題解決能力。

カリキュラムの特色
(カリキュラムポリシーの概要)

  • 教育学の理論と実践を体系的に学べるカリキュラムを編成。教育・保育現場で必要となる教科指導力、生活指導力、コミュニケーション力を養成するための専門教育を行います。
  • 「幼児教育」「初等教育」「中等教育」「特別支援教育」「教育学」などの領域を設定し、専門性の高い教員養成科目を開講しています。
  • 論文作成能力を高める科目、教育・保育現場における情報活用能力を養う科目を開講。教育・保育現場において理論を検証するための実践的な取り組みも行っています。

取得可能な教員免許状・資格

教員免許状

  • 幼稚園1種
  • 小学校1種
  • 社会/中学校1種
  • 数学/中学校1種・高校1種
  • 特別支援学校1種

資格

  • 図書館司書
  • 学校図書館司書教諭
  • 博物館学芸員
  • 社会教育主事
  • 保育士
  • 浄土宗教師
  • 浄土宗開教師
  • 浄土宗社会教化主事
  • レクリエーション・インストラクター
  • レクリエーション・コーディネーター(教育コース)
  • 初級地域公共政策士
  • グローカルプロジェクトマネージャー(GPM)

保育士資格課程希望者に対し、学内規定に基づき、第1学年第1セメスター終了時に選考を行います(教育学科の保育士資格課程定員は80名)。

  • 年間の履修登録単位数に上限があるため、取得できる教員免許状・資格の数には制限があります。
  • 教員免許状・資格の取得にあたっては、所定科目の履修が必要です。
  • 併設されている通信教育課程を併修することにより、中学校1種(英語)などの他学科指定の教員免許状も取得可能です。

学部・大学院