プライバシーポリシー

佛教大学附属幼稚園は、本園の園児・卒園児・園児の保護者・教職員および本園関係者の「個人情報」を適切に保護することが本園の社会的責務と考え、次のような指針を明示します。

個人情報の定義

個人情報とは、本園の園児・卒園児・園児の保護者・教職員および本園関係者の氏名・住所・生年月日・性別など特定の個人を識別することのできるすべての情報とします。

個人情報の取得

個人情報を取得する場合は、合法的かつ適切な方法で取得するものとします。

個人情報の利用および提供

本園の取得した個人情報については、その利用目的を明確にし、その目的に必要な範囲に限定して取り扱うものとします。また第三者に提供する場合には園児の保護者に通知あるいは公表いたします。

個人情報の適正管理

取得した個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲において、正確かつ最新の情報に保ち、適切な安全保護措置を講じます。

個人情報処理の委託

個人情報処理を外部業者などの第三者に委託する場合には、委託先を厳正に選定し、必要に応じて監督などを行います。

個人情報の開示・訂正・削除について

園児の保護者より個人情報の開示を求められた場合には、原則としてこれに応じるものとします。また、提供された個人情報の確認・訂正・削除等を園児の保護者から求められた場合、適切と判断できる範囲で対応いたします。

苦情の処理

個人情報の取扱いに関する苦情については、必要な窓口を設置して適切に処理します。

教育啓発等

本園の園児・卒園児・園児の保護者・教職員および本園関係者に対し、個人情報保護についての教育啓発活動を行うとともに、個人情報を取扱う管理責任者を置いて、個人情報の適切な管理に努めます。