アクセス

佛教大学オープンラーニングセンター(O.L.C.)

対⾯受講の会場へのアクセス⽅法です。お越しの際は公共交通機関をご利⽤ください。

公共交通機関をご利⽤ください

バス停「千本北大路」下車 西へ徒歩3分。
佛教大学 紫野キャンパス 15号館 南館1階までお越しください。

  • バス停「佛教大学前」での下車ではありませんので、ご注意ください。
  • お車でのお越しは、ご遠慮ください。
  • 自転車・バイクでお越しの方は、O.L.C.専⽤の駐輪場をご使⽤ください。
紫野キャンパス キャンパスマップ
住所 〒603-8301
京都市北区紫野北花ノ坊町96
佛教大学 15号館南館 オープンラーニングセンター(O.L.C.)

【フロア】
対面受講会場:1階ホール「妙響庵(みょうこうあん)」
休憩所:地下1階「サロン」
事務室:2階
TEL 075-366-5511
FAX 075-493-9102
E-Mail bu-olc@bukkyo-u.ac.jp
事務取扱時間 10:00~17:00
休館日 日曜・祝日・大学ならびに当センター指定日(夏期(お盆)・年末年始・大学創立記念日(10月23日)など)

対⾯会場「妙響庵(みょうこうあん)」について

「妙響(みょうこう)」とは、浄土宗の所依の経典である『無量寿経』の中で用いられている言葉であり、阿弥陀如来が発する声の特徴を示すものです。
『無量寿経』では、如来の声には八種類の優れた特徴があるとされ、それを「八音暢妙響(はっとんちょうみょうこう)」と表現しています。
覚りの境地に到達している如来の声は、言葉の内容だけでなく、その音色も尊いものであり、その声は極めて遠く離れた人々にもしっかり届くものであることなどを表しています。

阿弥陀如来の発する声が、世界中の救いを求めるあらゆる人々に届くものであるのと同様に、ここO.L.C.のホールから佛教大学が発信する学問成果やさまざまな情報が、学びの機会を求める人々の「学び」の扉を開くものとなり、その内容を通して佛教大学が有する知的資源が、多くの人々によって共有されていくことを願って、本ホールの名称になりました。

Loading...