お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 「 いざというときに行動できるように 」 佛教大学防災訓練を実施

「 いざというときに行動できるように 」 佛教大学防災訓練を実施

2023.1.20

佛教大学(京都市北区)では、毎年、阪神淡路大震災が発生した1月に、防災意識の向上の観点から防災訓練を実施してきました。
本年も、紫野キャンパス、二条キャンパスおよび附置機関において、教職員、学生を対象に、震度6弱を観測する地震が発生し、緊急避難が必要となったことを想定した防災訓練を行います。

紫野キャンパス・二条キャンパスでは、館内放送によるシェイクアウト訓練に引き続き、避難訓練を実施します。また、本年の新たな試みとして、京都北消防署の協力のもと、防災体験(起震車での地震体験、消火器訓練、煙体験)を行います。そのほか、本学ポータルサイトシステム「B-net」にて災害発生時の安否確認を想定した「安否確認テスト」を行います。
避難場所と経路を確認し、災害の恐ろしさを疑似体験することで、地震、火災、その他の災害が発生した場合に、迅速かつ的確に所定の行動ができることを目的としています。

[開催概要]

日  時: 2023124日(火) 12101500

訓練内容:京都市で震度6弱を観測する地震が発生、緊急避難が必要となったことを想定した訓練

時 間

訓 練

内 容

実施場所

12:101211

シェイクアウト訓練

館内放送にて訓練合図。合図をうけて、地震の揺れから身を守る3つの安全行動

紫野・二条キャンパス
宗教文化ミュージアム、              附属幼稚園、浄山道場

12:111500

避難訓練

館内放送に従い、避難経路図を確認のうえ、避難場所まで移動。避難場所で配布する飲料水を受け取る。

紫野・二条キャンパス

12:111500

防災体験

紫野キャンパス:
起震車(礼拝堂前)
消火器訓練(バス駐車場)
煙体験(成徳常照館前)

二条キャンパス:
消火器訓練(中庭)

紫野・二条キャンパス

15:00以降

安否確認テスト

本学ポータルサイトシステム「B-net」にて配信、集計

学長室 広報課
  • ぶったんWEB
  • 図書館
  • オープンラーニングセンター
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中