お知らせ詳細

夏期企画展 「六斎念仏のお道具」開催のご案内

2014年6月13日

■内 容:
六斎念仏とは、鉦や太鼓を打ち鳴らしながら唱える念仏のことです。京都では芸能的な要素を取り入れた六斎念仏が行なわれ、さまざまな道具や楽器が用いられています。本企画展では、普段じっくりと見ることのできない、太鼓をはじめとする楽器や、衣装、面など六斎念仏で用いられている道具類、また関係資料を展示します。さらに京都から伝わったとされる若狭の六斎念仏のお道具も展示し、各団体でのお道具の違いにも注目して見ていただきます。

■会 期:平成26年7月7日(月曜)~9月6日(土曜)
     午前10時~午後5時30分(入館は午後5時まで)

■場 所:佛教大学宗教文化ミュージアム 第二研究成果展示室 (アクセス・周辺マップ)

■入館料:無料

■休館日:日曜日、祝日、8月7日(木曜)

■協 力:瓜生六斎念仏保存会、奥窪谷六斎念仏保存会、上鳥羽橋上鉦講中、嵯峨野六斎念仏保存会

夏期企画展 「六斎念仏のお道具」開催のご案内

宗教文化ミュージアム