重要なお知らせ

  1. ホーム
  2. 重要なお知らせ
  3. 〈5月7日更新〉パソコンおよびインターネット環境について

〈5月7日更新〉パソコンおよびインターネット環境について

2020.5.7

4月16日付け配信「パソコンおよびインターネット環境のご準備のお願い」の内容を更新しましたので、あらためてご確認ください。


先にお知らせのとおり、佛教大学では、5月11日から「Google Classroom」を利用した遠隔授業を開始いたします。
受講にあたって、パソコンおよびインターネット環境についてご連絡いたします。

パソコンの準備

遠隔授業(Google Classroomの場合)では、様々な観点から、パソコンの利用を推奨いたしますが、モバイル端末でも利用が可能です。
新たに購入する、家族のものを利用する、譲り受けるなどの場合は、以下の推奨動作環境のOSとブラウザをご用意ください。
■ 推奨動作環境 ■
OSWindows 8.1/10 および Mac OS X
CPU2GHz以上
【メモリ】4GB以上
【ブラウザ】
 本学では、Chromeを推奨いたします。
 Firefox
EdgeSafariなど、パソコンで任意のブラウザを使用して「Google Classroom」にアクセスできますが、正常に動作しない場合があります。
 また、Android Apple iOS搭載のモバイル端末でも利用できます。
【モバイル端末】
 学習を進めるにあたり、パソコンの利用を推奨しておりますが、モバイル端末でも利用可能です。その場合、アプリを事前にダウンロードしてください。
  ①Gmail
  ②Google Classroom
  ③Googleドキュメント
  ④Googleドライブ
  ⑤Google Meet
 まず、①Gmailアプリをダウンロードし、佛教大学Gmailアドレスでログインしてください。
 ③~⑤のアプリがあれば、さらに便利です。その場合も、佛教大学Gmailアドレスでログインしてください。

インターネット環境の準備

インターネット接続には、主として次の3つの方法があります。
(1)自宅の固定電話回線やケーブルテレビ回線を利用する方法
(2)専用の無線通信機器(WiFiルータ)を利用する方法
(3)携帯電話のデータ通信を利用する方法(テザリング)
どの方法が望ましいかは、一概にいえませんが、自宅でのオンライン授業に一番ストレスがないのは、(1)と考えられます。(3)については、現在携帯電話各社が、25歳以下の契約者に対して、データ通信料の追加データの無償提供の支援を表明しています。当面の方法としてご検討ください。

※携帯電話各社の支援措置
各社の支援措置については、ホームページでご確認ください。まずは、5月末まではデータ通信料の追加データの無償提供としています。今後の支援については未定ですので、各自でご確認ください。

ドコモKDDIソフトバンクおよびワイモバイルUQコミュニケーションOCNモバイルマイネオ

佛教大学
  • ぶったんWEB
  • 四条センター オンライン講座
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中