第14回 佛教大学小学生俳句大賞 募集要項 佛教大学

テーマ

テーマは自由!どんな俳句でもOK!

応募資格

小学生

応募の部

低学年の部(1~3年生)
高学年の部(4~6年生)

応募期間

2020年10月1日(木曜)~2021年1月22日(金曜)
※締切後は受付できませんのでご注意ください。

応募方法

  • 一人で何句でも応募できます。
  • 学校・学年・学級単位での団体応募もできます。
  • 学校優秀賞の選定対象となる応募方法は、郵送またはE-mailに団体応募用エクセルを添付した応募に限ります。

個人応募の場合

ホームページから応募

下のバナーをクリックして応募フォームからご応募ください。

  • フォームから俳句を応募する(個人)※2020年10月1日(木曜)より応募できます

郵送で応募

専用応募用紙、またはA4サイズ用紙に必要事項を明記の上、ご応募ください。(A4サイズ用紙の場合は、1枚ごとに必要事項を記入してください。)

  • 専用応募用紙 こちらからダウンロードしてください

団体応募の場合

E-mailで応募

団体応募用のエクセルに必要事項をご入力の上、E-mailに添付して、送信してください。

  • 団体応募用エクセル こちらからダウンロードしてください

郵送で応募

専用応募用紙かA4サイズ用紙に必要事項を明記の上、団体応募票を同封してご応募ください。(A4サイズ用紙の場合は、1枚ごとに必要事項を記入してください。)

  • 専用応募用紙 こちらからダウンロードしてください
  • 団体応募票 こちらからダウンロードしてください

必要事項

作品、郵便番号、住所、電話番号、名前、ふりがな、学校名、学年を明記

  • 応募いただいた個人情報につきましては「小学生俳句大賞」の実施にのみ使用させていただきます。

応募先

郵送

〒603-8301
京都市北区紫野北花ノ坊町96
佛教大学 小学生俳句大賞 係

E-mail

  • スパムメール対策のため、Eメールアドレスを画像で表示しています。
    メール送信の際には、宛先に上記アドレスを半角英数で入力してください。

応募条件

  • 応募する作品は、自作で未発表のものに限ります。
  • 応募作品の著作権は、すべて学校法人佛教教育学園(佛教大学を設置する学校法人)に無償で譲り渡されたものとします。
  • 応募作品は、入賞か否かに関わらず、佛教大学のホームページや出版物(市販品として発行する場合もあります)に作者名、学校名、学年、都道府県名とともに掲載させていただくことがあります。
  • 応募作品は返却いたしません。

賞の取り消し

「佛教大学小学生俳句大賞」には以下の取り消し規定を設けております。

  1. 応募作品の盗作が明らかになった場合
  2. 応募作品が類似作品と認められた場合
  3. 応募作品が二重投句と判明した場合
  4. 応募資格に準じていないと判明した場合

以上、4件のいずれかに該当した場合は、故意のあるなしに関わらず、成績の発表後でも、賞の取り消しを行います。これらの事故を未然に防ぐため、選考委員等がチェックを行いますが、応募の際に十分にご注意ください。

選考委員

青砥 弘幸 (佛教大学教育学部准教授)
尾池 和夫 (京都芸術大学学長・俳人協会名誉会員)
田中 典彦 (佛教大学学長)
坪内 稔典 (佛教大学名誉教授)
原田 敬一 (佛教大学名誉教授)
山本 純子 (第55回H氏賞受賞の詩人・俳人)

最優秀賞 図書カード1万円
(低学年の部1名・高学年の部1名)
優秀賞 図書カード5千円
(低学年の部4名・高学年の部4名)
選考委員
特別賞
図書カード3千円
(低学年の部6名・高学年の部6名)
入選 図書カード2千円
(低学年の部10名・高学年の部10名)
佳作 記念品
(低学年の部100句程度・
高学年の部100句程度)
学校優秀賞 記念品(3校程度)

発表

2021年3月中旬、入賞作品を佛教大学ホームページおよび新聞紙面(京都新聞)で発表いたします。

後援

京都府・京都市・京都府教育委員会・京都市教育委員会

問い合わせ先

佛教大学 小学生俳句大賞 係
Tel:075-491-2141(代)
E-mail:

  • スパムメール対策のため、Eメールアドレスを画像で表示しています。
    メール送信の際には、宛先に上記アドレスを半角英数で入力してください。