教員紹介

プロフィール

教授
松村 京子 MATSUMURA Kyoko
専門分野
発達心理学
生理学
障害児心理・生理

学生へのメッセージ

先生の指導力は重要ですが、どんなに指導力がある先生でも、子どもの実行機能(思考や行動を制御する認知システム)が発達していなければ、指導効果は期待できません。特に、発達障害児は実行機能が弱いことが知られています。そのような子どもたちの実行機能について研究しています。また、視線から思考や心の動きを調べるアイトラッカーを用いて、教師の指導や子どもの学習プロセスについても研究を進めています。興味のあるテーマを見つけて、深く学んでほしいと思います。

研究課題

実行機能・自己制御能力の発達に関する研究
教師や幼児・児童・生徒の学習時の視線分析研究

略歴

大阪大学大学院博士課程医学研究科修了
滋賀大学教育学部講師・准教授
西独マックスプランク研究所(Bad Nauheim)奨学制度による研究員
兵庫教育大学大学院教授・附属小学校長
兵庫教育大学大学院(博士課程)連合学校教育学研究科研究主幹・研究科長

学位

医学博士(大阪大学)

  • ぶったんWEB
  • 四条センター オンライン講座
  • 図書館
  • 宗教文化ミュージアム
  • FIND! WEB 入試情報サイト
  • 佛教大学通信教育課程
  • 研究活動報manako
  • オリジナルグッズ販売中