教員プロフィール

准教授: 藤岡 勲FUJIOKA Isao

専門分野
臨床心理学
多文化間カウンセリング
藤岡 勲 写真
Message

現代社会で求められる臨床心理学のあり方を広く検討しています。特に、グローバル化等の影響により複雑性や多様性が増す社会において、社会・文化的要因を重視する多文化間カウンセリングをテーマとしています。また、心理援助においてどのようなことが実際に展開しているのかを実証的に扱うプロセス研究もテーマとしています。臨床心理学を核とした学際的な視点に立ちながら、個人と社会に役立つ活動を目指しています。

研究課題
多様な文化的背景を持つ人々に対する心理援助
心理援助におけるプロセス
学際的研究を支える方法論
略歴
東京大学大学院教育学研究科博士後期課程満期退学(2011年3月)
東京大学学生相談ネットワーク本部学生相談所助教(2011年4月―2014年3月)
同志社大学心理学部准教授(2014年4月―2019年3月)
学位
Master of Education Teachers College, Columbia University
修士(人間科学) 大阪大学
所属学会
日本心理臨床学会
日本心理学会
日本社会学会
日本発達心理学会
日本質的心理学会
日本学生相談学会
主な著書・論文
「産業/組織/労働と文化との関係を扱った心理学的研究の展望――計量テキスト分析を活用した傾向の把握――」(単著)
(同志社心理, No. 64, 24-36, 2018)

「合議のプロセスを用いた質的研究――質的研究と心理臨床における専門家間の対話を活かした方法――」(単著)
( 臨床現場で役立つ質的研究法――臨床心理学の卒論・修論から投稿論文まで―― , pp. 71-84,  新曜社, 2016)

「2つの民族的背景を持つ人々の両背景を統合したアイデンティティ」(単著)
(質的心理学研究, No. 13, 24-40, 2014)

「文化的マイノリティに対する心理援助再考――コレクティブ・アイデンティティ発達理論による検討――」(単著)
(臨床心理学, 13(3), 412-420, 2013)

大学紹介