教員プロフィール

准教授: 渡邉 照美WATANABE Terumi

専門分野
生涯発達心理学
死生心理学
渡邉 照美 写真
Message

「身近にあるどのような事象でも研究になる」 私が、大学時代に学んだ大きなことは、このことでした。「研究」と聞くと尻込みする人が多いかもしれませんが、「教育」と「研究」は密接につながっています。みなさんが日頃感じている「なぜ?」という思いを大切にしてください。そして、主体的に学び、物事を追究できる人になって欲しいと願っています。

研究課題
身近な他者を死別で喪失した後の成長・発達
介護家族の心理的変容
若年ケアラー・ヤングケアラーの実態と人生に及ぼす影響
略歴
広島大学学校教育学部卒業
広島大学大学院教育学研究科博士課程前期修了
広島大学大学院教育学研究科博士課程後期修了
学位
博士(教育学) 広島大学
所属学会
日本発達心理学会
日本教育心理学会
日本質的心理学会
日本家族心理学会
日本青年心理学会
日本保育学会
主な著書・論文
『世代継承性研究の展望-アイデンティティから世代継承性へ-』(共著)
(ナカニシヤ出版 2018年10月)

『障碍のある子どものための教育と保育④障碍のある子どものための「文字・数」学習』(編著)
(ミネルヴァ書房 2018年4月)

『はじめての死生心理学』(共著)
(新曜社 2016年4月)

『障碍のある子どものための教育と保育③エピソードで学ぶ障碍の重い子どもの理解と支援』(編著)
(ミネルヴァ書房 2015年4月)

『シリーズ生涯発達心理学1 エピソードでつかむ生涯発達心理学』(共著)
(ミネルヴァ書房 2013年4月)

大学紹介