お知らせ詳細

2015年度第1回 英米学科1回生のためのキャリアセミナーを開催

2015年7月6日

2015年7月3日(金曜)に進路就職課主催、英米学科1回生を対象としたキャリアセミナーを紫野キャンパス1-415教室で開催しました。

今回の講師は本学進路就職課キャリア・アドバイザーの本庄賢行先生で、将来のキャリアを見据えて、大学生活をいかに過ごすべきであるかを中心に約90分にわたりご講演いただきました。まずは「夢」(=「目標」)を持つこと、自分のレベルを自分で勝手に決めてしまわない、そこからすべてははじまるというお話からはじまりました。また、英米学科生であればTOEIC 800点を目指してほしい、たとえそれが無理でも挑戦する姿勢が大切、とのことです。そして、大学生活で挑戦すべき3つのこと「学ぶ」「経験する」「知る」や、社会人基礎力「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」について、具体例をあげながら、丁寧にご説明いただきました。

英米学科1回生全員の参加とはなりませんでしたが、1回生を中心に42名(上回生を含む)が参加し、メモをとりながら熱心に耳を傾けていました。1回生にとっては卒業後の進路はまだ遠い未来のことかもしれませんが、本庄先生が強調されておられた「計画的に行動すること」は、1回生のうちからしっかり身につけてもらいたいと思います。今回のキャリアセミナーをきっかけに少しでも英米学科1回生の意識が変わり、それが将来のより良い就職活動やキャリア形成につながることを期待しています。

2015年度第1回 英米学科1回生のためのキャリアセミナーを開催
2015年度第1回 英米学科1回生のためのキャリアセミナーを開催

文学部