お知らせ詳細

東北地方太平洋沖地震支援活動について

2011年3月15日

3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
被災された地域への支援活動に参加したいと考えている本学関係者の皆さまにお願いいたします。
皆さんの思いや行動は非常に尊いものでありますが、行動の仕方によっては被災地に迷惑をかける場合があります。したがって、以下の点に留意し行動いただきますようお願いします。

〔義援金について〕
・1号館入口に義援金募金箱を設置していますので、ご協力をお願いします。
 (募金箱設置時間:月~土の9:00~17:00、その他の時間は学生課で受付)
・学内で義援金募金活動を行う場合は、必ず学生課に届出ください。
 集まった義援金は、学生課にご持参ください。義援金は大学を通じてお届けします。

〔ボランティア活動について〕
・現地では、余震も続いており、更に東京電力福島第1原子力発電所で事故が発生するなど、二次災害の危険性も高い状態です。まずは、政府・自治体 等による救援活動が行われていますので、救援活動の大きな妨げにならないよう、被災地へのボランティアに今すぐ駆けつけるのは控えてください。
・京都災害ボランティアセンターでは、京都府民・京都市民に対して、「現地への直接訪問や電話の問い合わせ、支援物資の送付を避けるよう強くお願いする」と呼びかけています。
このお願いに準拠いただきますよう、お願いいたします。
・政府、自治体の対応状況を確認し、大学からホームページ等で情報を発信しますので、ボランティア活動等による支援が開始される際には、ご協力をお願いします。

(ボランティアセンター)
 京都府災害ボランティアセンター
  電話 075-254-8815  
  HP http://fu-saigai-v.jp/
 京都市災害ボランティアセンター
  電話 075-354-8728
  HP http://ksvc.jp/

佛教大学