お知らせ詳細

佛教大学ロサンゼルス校を閉校

2017年3月31日

本学の建学の精神に則り、日米間での教育、研究、学術交流を深めることを目的に、1992年に開校した佛教大学ロサンゼルス校は、2017年3月末をもって閉校いたします。
 
同校においては、仏教の文化・思想・芸術をアメリカ市民に紹介する英文学術誌の発行や、浄土教研究に関わるシンポジウムの開催など、本学のアメリカ社会への知的貢献に努めてまいりました。
また、通学課程および通信教育課程在籍学生を対象に実施した研修「B.U.L.A.集中講座」は40回を超え、約1,200名もの学生が参加し、英語習得だけでなく、ホームステイや公共施設の見学などを通しての異文化理解を深めるプログラムを実施しました。
 
25年間、佛教大学ロサンゼルス校にご支援ご協力くださいました皆様に深く感謝申し上げます。

佛教大学