お知らせ詳細

京都府中京警察署「English speaker養成講座」に講師を派遣

2016年11月28日

京都府中京警察署が実施している「English speaker養成講座」に、文学部英米学科のダニエル・テューバー先生を講師として派遣しました。

第1回は10月5日(水曜)に行われ、テューバー先生が自転車に乗った外国人役を演じ、警察官が英語で職務質問をするというロールプレイをしました。第2回は11月9日(水曜)で、警察官がテューバー先生に職務質問をし、パスポートや在留カードの確認、所持品検査を行いました。

なお、第2回の模様はNHK京都放送局「ニュース630京いちにち」(同日放送)でも取り上げられました。最終回の第3回は12月7日(水曜)の予定で、いよいよ緊急逮捕、現行犯逮捕のロールプレイとなる予定です。

今回の取り組みは、佛教大学が中京区の二条駅周辺を中心に地域の安全や防災活動を推進する「二条駅地域安全ネットワーク」に参加していることにより実施しています。

京都府中京警察署「English speaker養成講座」に講師を派遣
京都府中京警察署「English speaker養成講座」に講師を派遣
京都府中京警察署「English speaker養成講座」に講師を派遣
京都府中京警察署「English speaker養成講座」に講師を派遣
京都府中京警察署「English speaker養成講座」に講師を派遣
京都府中京警察署「English speaker養成講座」に講師を派遣
京都府中京警察署「English speaker養成講座」に講師を派遣
京都府中京警察署「English speaker養成講座」に講師を派遣

文学部英米学科