小野田部屋/編著訳書
トップ略歴・業績など→編著訳書

編著訳書

(18)『稿本チベット絵画の技法と素材』訳書
2008年2月10日, 佛教大学アジア宗教文化情報研究所, (著者はディヴィッド・ジャクソン、瀬戸敦朗・田上操との共訳)

(17)『チベット絵画の歴史 ー偉大な絵師たちの絵画様式とその伝統ー』訳書
2006年3月20日, 平河出版社, (著者はディヴィッド・ジャクソン、瀬戸敦朗・田上操との共訳)

(16)『アジアにおける仏教美術の諸様式 -- チベット・モンゴル・ブータン --』アジア宗教文化情報研究所国際シンポジウム報告書
2006年3月25日, 佛教大学アジア宗教文化情報研究所,(岡本康兒との共編)

(15)『宗教の相貌 ー民族と宗教を考えるー』共著
2005年3月10日(光華叢書6)京都光華女子大学真宗文化研究所, (近藤十郎、畠中光享、延塚知道、小田淑子、加島祥造との共著)(2006年3月に自照社出版より改版)

(14)『チベットと日本の百年』(日本人チベット行百年記念フォーラム実行委員会・編)共著
平成15年3月30日 新宿書房

(13)『チベット巡礼』 著書/共著
平成9年2月20日 KDDクリエイティヴ, 東京(永橋和雄、田中公明、ペマギャルポ、宮本久義、との共著)

(12)『ギェルツァプ造リクテル釈』(共編)
永田文昌堂, 京都, 平成6年。pp.1-76.

(11)MONASTIC DEBATE IN TIBET,
A Study on the History and Structures of bsDus grwa Logic, (単著)Wiener Studien zur Tibetologie und Buddhismskunde(ヴィーン大学チベット学仏教学研究所叢書), Heft 28, 1992, Vienna, .pp.1-254.

(10)THE NGOR MANDALAS OF TIBET, vol.2, (共編)
The Centre for East Asian Cultural Studies(ユネスコ東アジア文化研究センター), Tokyo, 1991.pp.1-245.

(9)A CATALOGUE OF THE UNITED STATES LIBRARY OF CONGRESS COLLECTION OF TIBETAN LITERATURE IN MICROFICHE,(共編)
The International Institute for Buddhist Studies, Tokyo, vol.2, 1988.pp.1-406.
The Centre for East Asian Cultural Studies(ユネスコ東アジア文化研究センター), Tokyo, 1991.pp.1-245.

(8)『ロントゥン般若釈』(共編)
永田文昌堂, 京都, 昭和63年。pp.1-75.

(7)『セラ僧院教科書集−基礎課程−』(共編)
永田文昌堂, 京都, 昭和60年。pp.1-97.

(6)『チベットの僧院生活』(邦訳)
平河出版社,東京,昭和59年。pp.1-218.

(5)『西蔵曼荼羅集成』(共訳)
講談社,東京,昭和58年。pp.1-339.

(4)A CATALOGUE OF THE UNITED STATES LIBRARY OF CONGRESS COLLECTION OF TIBETAN LITERATURE IN MICROFICHE,(共編)
The International Institute for Buddhist Studies(国際仏教学研究所), Tokyo, vol.1, 1983. pp.1-353.

(3)RJE BTSUN PA'I DON BDUN CU
An Introduction to the Abhi-samayalankara --, edition with Introduction, The Association of Indian and Buddhist Studies, Nagoya Univ., 1983. pp.1-73.

(2)THE YONS 'DZIN RTAGS RIGS
A Manual for Tibetan Logic --, edition with Introduction, The Association of Indian and Buddhist Studies, Nagoya Univ., 1981. pp.1-87.

(1)『現代チベット語教本』(共著)
永田文昌堂, 京都, 昭和55年7月 (改定版:昭和58年 改定新版:昭和62年)pp.1-236.