Webキャンパスツアー

  • 紫野キャンパス
  • 二条キャンパス

紫野キャンパス Webキャンパスツアー

正門

ようこそ佛教大学・紫野キャンパスへ。
正門は2016年にリニューアルされ、新しく生まれ変わりました。
7学部14学科の学生が集う、佛教大学のメインキャンパスです。
周辺には金閣寺をはじめ、寺社などの名刹が多くあり、京都で学ぶ醍醐味を実感できます。

1号館

2015年に完成した1号館は紫野キャンパスの中心的な建物。館内の大きな吹き抜けが印象的です。
天窓から陽射しが差し込む明るいアトリウムやベーカリーもあるカフェテリア(学生食堂)は、コミュニケーションがとりやすいよう、広く見渡せる設計になっています。
建物内には演習や講義形式など幅広い授業に対応できる大小様々な教室や在学生が自由に利用できるパソコンを設置する「サンサーラ」、自習、読書、ゼミのミーティング、授業の合間の休憩など様々な目的で自由に利用できるラウンジスペースがあります。ラウンジは6ヶ所ありますが、移動可能な机とイスを配置したものや畳のスペースなどすべて異なるスタイルになっています。
学生生活や就職活動をサポートする学生支援課、進路就職課などもこの建物内にあります。学生生活をサポートする施設・設備が揃っています。

オープンキャンパスでチェックしよう!

1号館と中庭のお手洗いは、フロアごとに異なるデザインになっています。女性向けにパウダールームや歯磨きコーナーも設置しています。

中庭

1号館の学生食堂とコンビニエンスストア(セブンイレブン)とつながる中庭には、テーブルとイスが多く配置され、学生たちの憩いの場所です。
ステージも併設されており、昼休みには課外活動団体によるパフォーマンスなども行われています。また、秋の学園祭(鷹陵祭)では様々なイベントが開催されます。

佛大のちょっといい話

地面に敷き詰められたレンガはリニューアルされる前の旧中庭でも使用されていたものです。佛教大学が開学されて100年余り、その歴史と想い出を引き継ぎ、後世へと伝える配慮と工夫もしています。

屋上庭園

1号館と礼拝堂の間にあります。自然と調和した屋上庭園です。緑の芝生に囲まれ、お天気の良い日は山と空が綺麗に見えて最高。学生たちにも人気のスポットです。

礼拝堂(水谷幸正記念館)

「らいはいどう」と読みます。2016年10月に完成しました。
開学100周年記念事業の一環として建設された礼拝堂は「蓮」(はす)をイメージしたデザインの新しい佛大のシンボル。学内のイベント等で利用されます。

5号館

1階から5階にさまざまな講義室のある教室棟です。
1階の5-101教室は約500名収容可能。学内で最も広い教室です。ほかにも、机・椅子可動式の小教室などいろいろな大きさの教室があります。
地階にはカフェテリア式の第2食堂があります。天気のいい日は外のテラスが人気です。

7号館

建物の前のテーブルとベンチのあるオープンデッキは読書やおしゃべり、ランチにぴったりのスペース。天気の良い日にはたくさんの学生が集まっています。
2階と3階は「学習情報プラザ」。自習スペースのほか、在学生が自由に利用できるパソコンを設置する「サンサーラ」、ボランティア活動をサポートするボランティア室などがあります。9時から20時までの開館時間はいつも多くの学生でにぎわっています。
地階には1,700台収容できる駐輪場もあります。

オープンキャンパスの会場はココ!

佛大のオープンキャンパスの会場は主に6号館と7号館。
7号館の1階のメイン会場内には、学科ごとのブースがあり、そこで先生や先輩たちに学科での学びのことや入学後の学生生活のことなどいろいろなことを個別に質問することができます。どんどん質問して疑問を解消してください。

11号館

大学には職員室はなく、先生一人ひとりに「研究室」があります。研究室ではゼミの授業が行われたり、課題や卒業論文作成の指導を受けたりします。また、研究室ごとに、決められた曜日・時間解放されていて(「オフィスアワー」)、先生を訪ねて、相談をすることもできます。
11号館には教育・社会・社会福祉学部の先生の研究室と資料室があります。このほか8号館は仏教・文・歴史学部、10号館は文学部などの研究室棟です。

成徳常照館(図書館)

地上5階、地下2階建。約100万冊の図書と12.000タイトルの雑誌などを収蔵しています。
本、雑誌、新聞、マルチメディア資料、電子ジャーナルやデータベースなど、さまざまな学術情報を収集・所蔵している研究に欠かせない資料と情報の拠点です。館内には1.000の閲覧席とパソコンを備えた研究個室、マルチメディア学習室、グループ学習室、視聴覚資料室もあります。
最上階の5階は講演会が開催できるホールを設置しています。

佛大の心が癒される景色

図書館の4階東側からは京都市内の街並みや比叡の山々を、西側からは左大文字を間近に望むことができます。
このほかにも大学内には素敵ビューポイントがあります。オープンキャンパスに来て探してみてください。

鷹陵館(総合体育館)

「おうりょうかん」と読みます。正門から入ってすぐ右にある鷹陵館の地階と2階は体育館。体育の授業やクラブ・サークルなどの課外活動に利用される3つの体育館と多目的ホールがあります。
2階のメインホールは入学式・卒業式などの行事、秋の学園祭のゲストライブなどでも使用します。
1階には入学部や健康管理センターのほか、広いロビースペースにモダンで落ち着いた雰囲気の喫茶部があり、お手頃な価格のドリンクやパスタなどの軽食、スイーツなどを提供しています。

キャンパス見学に来られたら、入学部へ

入学部には大学案内や入試に関する資料を用意しています。また、スタッフが質問にもお答えしますので、ぜひお越しください。

※年末年始や大学行事日などを除いて、キャンパス内を見学いただくことはいつでも可能です。事前に入学部まで確認のうえ、お越しください。

鹿渓館(学生会館)

「ろっけいかん」と読みます。大学内の一番北側にある鹿渓館。学生生活や課外活動をサポートする設備や施設が設置されています。
1階には在校生が自由に利用できるパソコンを設置する「サンサーラ」のほか、ボリューム満点のチキンカツサンドが人気の喫茶部や書籍部(大垣書店佛教大学店)などがあります。
地階、2階、3階にはクラブの部室(「クラブボックス」)やサークルのロッカールームのほか、ウエイトリフティングルーム、トレーニングルーム、シャワールーム、和室など体育会系・文化会系問わず、課外活動に欠かせない施設が揃っています。

雑誌や書籍が10%オフになる書籍部

書籍部では本学の学生は雑誌や書籍(政府刊行物など一部を除く)を10%OFFで購入できます。オープンキャンパス開催日は来場者の方も学生と同じように利用できますのでぜひお立ち寄りください。

  • アクセス・キャンパスマップ
  • Googlemapで見る
  • アクセス・キャンパスマップ
  • Googlemapで見る