本学歴史学部編『歴史学への招待』を刊行!

『歴史学への招待』とは?

本学歴史学部編『歴史学への招待』を刊行!

佛教大学歴史学部は、日本で最初の「歴史学部」として
2010年4月に誕生しました。

歴史学部は歴史学科と歴史文化学科の2学科からなり、文献資料を主体に学修する歴史学科には日本史、東洋史、西洋史、京都学の4コースを、フィールドワーク・事物を対象に学修する歴史文化学科には考古・地理学、民俗学・文化人類学、芸術文化、京都学の4コースを設置しています。人が自然と関わりながら創り上げてきた文化から民俗・芸能、芸術、また京都から日本、世界に広がる歴史分野に対応する学科編成となっています。

本学歴史学部編『歴史学への招待』は、佛教大学の歴史学の魅力、佛教大学で歴史学を学ぶ意味を広く感じ取っていただくために2011年刊行の『歴史を学ぶ 歴史に学ぶ』に続き、発刊したものです。歴史学部所属の教員が、それぞれ専門とする分野で、何をどのように研究しているのか、また何をどのように学び研究するのかをわかりやすく紹介しています。

「歴史学部で学びたい!」という高校生のみなさんに、同書を無料で贈呈<数量限定>させていただきます。

フォーム、またはFAXにてお申込いただけます。

お申し込みフォームから応募

下記のお申し込みフォームに必要事項を入力のうえ送信ください。
『歴史を学ぶ歴史に学ぶ』請求フォーム

FAXから応募

「歴史学部」本希望と明記のうえ、①氏名、②住所(送付先)、③電話番号とともに下記宛にお申し込み(FAX)ください。

申込先:佛教大学入学部FAX:(075)493-9046

※お1人様につき1冊の申し込みとさせていただきます。また、予定数に達した時点で終了とさせていただきます。何卒ご了承ください。
※本学在学生の方は、学生証持参のうえ、入学部(紫野キャンパス鷹陵館1階)まで直接お越しください。