卒業生からのメッセージ

社会福祉学科

社会福祉法人 南山城学園
法人本部事務局 広報企画課

社会福祉学科 2014年卒業

実習で学んだ対人ケアスキルと
福祉の広範な知識で地域の課題解決を探る。

社会福祉施設の広報のほか、孤食など子どもたちの諸問題に取り組む「子ども食堂」の運営など、業務は多岐にわたります。どの業務にも共通するのは、その人が何を望んでいるかを感じ、アプローチの方法を考えること。このスキルは、在学時の障がい児施設実習で、言葉だけでなく図形や文字化しないと対話できない子どもたちと接し、対人ケアの多様性を体感したことが礎となっています。現在は、より良い福祉の実現のため、公共政策をはじめ多様な専門分野の方々と交流し、地域課題を解決へと導く活動にも注力しています。

  • 一覧へ戻る