卒業生からのメッセージ

日本文学科

株式会社阪急オアシス
千里中央店

日本文学科 2017年卒業

詩歌を読み解く能力でお客様の「想い」を
汲み取り、活気のある売り場づくりをめざす。

スーパーマーケットのグローサリー部門において、商品管理から売上管理まで多岐にわたる業務を担当。こうした管理業務では、在学中の卒業研究で養った分析・洞察力が役立っています。研究テーマの詩歌では、短文の中に込められた想いや機微をひも解く楽しさと難しさを味わいましたが、これはお客様の潜在要求を推察し、売り場の活性化を図る作業にも通ずるものがあると感じています。今後はさらに感度を高め、お客様が購入したい商品が当たり前のようにある売場づくりに取り組み、売上に貢献したいと思います。

  • 一覧へ戻る