卒業生からのメッセージ

仏教学科

大阪府岸和田市立土生中学校 教諭
仏教学科 2014年卒業

仏教の教えが教育者としての私を
これからも成長させてくれる。

中学校では社会科教諭に加え、特別支援学級の担任をしています。さまざまなハンディキャップがあり、授業につまづいた生徒たちの意欲を引き出し、わかりやすい指導をすることが日々の課題です。さまざまな葛藤のなか、大学で学んだ仏教哲学が私を支えています。普遍的な価値にもとづく仏教精神があるからこそ、どんな生徒でも自然と受け入れられる。生徒たちには「いろんな人がいていい」「失敗してもいい」と伝え、優しくかつ強い人間に育ってほしいと願っています。

  • 一覧へ戻る