作業療法学科

患者さんの生活に寄り添うプロになる。

高度な知識と技術を有し、チーム医療の一翼を担う協調性と、コミュニケーション能力を備えた人材が求められています。
作業療法学科では、最新設備の整った教育環境と1学年40名の少人数制で、臨床経験豊富な教員が一人ひとりをきめ細かく指導。
さまざまなニーズへの柔軟な対応力と企画力、患者さんとその家族を理解し、支援する豊かな人間性を養っています。

作業療法学科 アイキャッチ画像
2019年新カリキュラムはこちら
  • 学科紹介
  • 教員紹介
  • カリキュラム・シラバス
  • ピックアップ
  • 卒業生からのメッセージ

教授

赤松 智子

AKAMATSU Tomoko

専門分野
神経筋疾患の作業療法

漆葉 成彦

URUHA Shigehiko

専門分野
精神医学

小池 伸一

KOIKE Shinichi

専門分野
身体障害作業療法学

山口 隆司

YAMAGUCHI Ryuji

専門分野
地域作業療法学

山田 恭子

YAMADA Takako

専門分野
発達障害作業療法学

准教授

苅山 和生

KARIYAMA Kazuo

専門分野
リハビリテーション科学-作業療法学

木戸 隆宏

KIDO Takahiro

専門分野
生化学

白井 はる奈

SHIRAI Haruna

専門分野
作業療法学

菅野 圭子

SUGANO Keiko

専門分野
老年期作業療法学

講師

七里 展子

SHICHIRI Nobuko

専門分野
身体障害作業療法学

学部・大学院