臨床心理学科

「心」の現象を理解し、「心」に寄り添う人材になる。

臨床心理学は、悩みや生きにくさを抱えている人の精神的健康の回復を目的に、研究と実践を通して「人間を理解し援助する」学問です。
臨床心理学科では、一人ひとりが主体的に学べるよう、少人数のクラス編成による授業を多く設けています。社会の事象と個人を取り巻く環境を理解しながら、人の「心」に寄り添える、社会に貢献できる人材を育成します。

臨床心理学科 アイキャッチ画像
2019年新カリキュラムはこちら
  • 学科紹介
  • 教員紹介
  • カリキュラム・シラバス
  • ピックアップ
  • 卒業生からのメッセージ

教授

石岡 千寛

ISHIOKA Chihiro

専門分野
小児医学

近藤 日出夫

KONDO Hideo

専門分野
犯罪心理学

鈴木 康広

SUZUKI Yasuhiro

専門分野
ユング心理学

松瀬 喜治

MATSUSE Yoshiharu

専門分野
心理査定(投映法検査)

免田 賢

MENTA Masaru

専門分野
行動療法

准教授

荒井 真太郎

ARAI Shintaro

専門分野
臨床心理学

中道 泰子

NAKAMICHI Yasuko

専門分野
臨床心理学

牧 剛史

MAKI Takeshi

専門分野
臨床心理学

講師

高橋 伸彰

TAKAHASHI Nobuaki

専門分野
健康科学

特別任用教員(教授)

真栄城 輝明

MAESHIRO Teruaki

専門分野
心理臨床学

学部・大学院