ここから本文です

教育実習校との内諾交渉に必要となる様式〔通信教育課程専用〕

『学習のしおり』(教育実習の章)および『佛大通信』(教職支援の章)をよく読み、必要な様式をダウンロードしてください。印刷時は必ず等倍(同倍率)でA4サイズの用紙を使用してください。

ここに掲出する様式は通信教育課程の学生専用です。通学課程の学生へは教育実習の必要書類を「教育実習ガイダンス」で配付しています。わからないことがあるときは、教職支援課へ問い合わせてください。

特定の地域における必要書類【滋賀県下の公立校(県立校・県内の市町村立校】

  1. 「教育実習受入依頼書」は、原則として本学様式で発行しますが、滋賀県下の公立学校では、滋賀県指定様式(「教育実習願」)で申請する必要があります。「教育実習受入依頼書発行願」を本学へ申し込む際に、以下の書類を記入・捺印のうえ同封してください。
  2. 原則として、教育実習を行う前年度9月まで(大津市立校は前年度2月末まで)が内諾交渉期限と定められています。ただし、実習校の受け入れ定員に達した場合などは、それ以前でも、受け入れ不可となる場合がありますので、速やかに希望校に内諾交渉を行ってください。
    書類No. 提出書類等 備考
    1 教育実習受入依頼書発行願 (423KB)  
    2 教育実習願(県立校・大津市以外の市町村立校園用)( 96KB) 県立校・大津市以外の市町村立校園で教育実習を行う方は、ダウンロードし、記入・捺印してください。「教育実習願」の下欄は本学記入欄のため、記入しないでください。
    教育実習願(大津市立校園用) ( 85KB) 大津市立校園で教育実習を行う方は、ダウンロードし、記入・捺印してください。「教育実習願」の下欄は本学記入欄のため、記入しないでください。

特定の地域における必要書類【広島県立校】

  1. 実習希望校へ受け入れの依頼を行い、口頭にて内諾を得てください。交渉期限は、教育実習を行う前年度10月末までとされています。ただし、実習校の受け入れ定員に達した場合などは、それ以前でも、受け入れ不可となる場合がありますので、速やかに希望校に内諾交渉を行ってください。なお、教育実習の時期は原則として6月または9月です。
  2. 「教育実習受入依頼書発行願」を教職支援課へ提出してください。提出後、本学より実習校へ内諾申請を行ないます。

    「教育実習受入依頼書」は本学より実習校へ直送しますので、「送付先」欄は「2.実習校」に○をし、「確認日」欄は口頭内諾をいただいた日を、「担当者名」欄は対応いただいた教員名を記入してください。

  3. 承認されれば、実習校より承認通知が本学に届きます(教育実習を行う前年度12月20日までには届く予定です)。届き次第、お知らせします。なお、「教育実習内諾書」は、実習校が広島県所定様式にて発行してくださるため、本学書式にて発行を受ける必要はありません。

特定の地域における必要書類【広島市立校】

  1. 事前に「広島市立学校(園)」における教育実習にあたっての心得(152K B)」をダウンロードし、内容を十分確認してください。
  2. 希望校・園へ受け入れの依頼を行い、口頭にて内諾を得てください。依頼前に「教育実習登録カード( 83KB)」をダウンロードし、記入を済ませたうえで、実習校へ提出してください。交渉期限は、教育実習を行う前年度11月末までとされています。ただし、実習校の受け入れ定員に達した場合などは、それ以前でも、受け入れ不可となる場合がありますので、速やかに希望校に内諾交渉を行ってください。
  3. 以下の書類を教職支援課へ提出してください。
    書類No. 提出書類等 備考
    1 教育実習受入依頼書発行願 ( 423K B) 「教育実習受入依頼書」は本学より実習校へ直送しますので、「送付先」欄は「2.実習校」に○をし、「確認日」欄は口頭内諾をいただいた日を、「担当者名」欄は対応いただいた教員名を記入してください。
    2 誓約書(実習校用)( 62KB)
    • 「実習教科」「実習生氏名」欄に記入し、「印」欄に捺印してください。
    • 右上の「…様」欄には、実習校名+長を記入してください。
      例:広島市立佛教中学校長
    • 「実習教科」欄は、小学校は「初等教育」、中学校・高等学校は該当教科名(国語・数学etc)、特別支援学校は「特別支援教育」と記入してください。
    • 下段は本学記入欄のため、記入しないでください。
    3 誓約書(教育委員会用) ( 62KB)
    • 「実習教科」「実習生氏名」欄に記入し、「印」欄に捺印してください。
    • 「実習教科」欄は、小学校は「初等教育」、中学校・高等学校は該当教科名(国語・数学etc)、特別支援学校は「特別支援教育」と記入してください。
    • 下段は本学記入欄のため、記入しないでください。
    4 健康診断書(写し) 以下の条件を充足したものであること
    • 教育実習実施前年度内に受診したものであること
    • 受診項目は、身長・体重・視力・聴力・尿検査・胸部X線(直接または間接)撮影
  4. 本学から実習校へ内諾交渉を行います。承認されれば、実習校より承認通知が本学に届きます。届き次第、お知らせします。なお、「教育実習内諾書」は、実習校が広島市所定様式にて発行してくださるため、本学書式にて発行を受ける必要はありません。

教職支援センター

  • 教職支援センターについて
  • 教育実習校との内諾交渉に必要となる様式
  • 2018(平成30)年度教育実習の申請手続きについて【本学を通じて申請手続きが必要な実習校】
  • 教育実習指導講師
    • 教員プロフィール
  • 教職支援センタートップへ
  • 図書館・附置機関トップへ
  • 附置機関一覧