ここから本文です

受講生の個人情報の取り扱いについて

佛教大学四条センター受講会員の「個人情報保護に関する取り扱い」について

佛教大学四条センター(以下・四条センター)では、個人情報の保護に関する法律や法令、文部科学省・経済産業省等の各省庁が定める指針等を遵守しながら、「佛教大学個人情報保護に関する指針」に基づき、公開講座受講生の個人情報等の保護に努めています。情報は厳重に管理しておりますのでご安心ください。なお、講師・受講生の個人情報に関するお問い合わせには一切お答えできません。あしからずご了承ください。

1.個人情報の利用目的について

四条センター受講会員の個人情報は、以下の業務に利用します。

  1. 四条センターが主催する公開講座の受講受付ならびに受講状況の管理にかかる業務
  2. 四条センターが発行する『佛教大学四条センター講座案内』冊子などの資料(以下・講座案内)、ならびに佛教大学およびその関係機関(佛教大学同窓会・佛教大学教育後援会等)が作成する資料(以下・案内資料)の送付にかかる業務
  3. 四条センター講座「修了証」の作成、交付にかかる業務
  4. 「四条センターシティーキャンパス学士」および「同シティーキャンパス修士」の学位記作成、交付にかかる業務
  5. 緊急時および四条センターが必要と判断した場合における連絡業務(会員番号及び氏名の四条センター内での掲示ならびに口頭呼出を含む)
  6. やむを得ない事由による講座休止などの連絡
  7. 四条センターへ来訪中の急病、突発事故における家族等への連絡
  8. その他、四条センター所長が特に必要と判断した際の連絡業務

2.その他

  1. 昨今の世情により「佛教大学四条センター」や「佛教大学」の名を騙って、物品の送り付け販売、契約強要、架空の支払い請求等が行われる可能性も排除できません。このようなことは四条センターや大学は一切行っておりません。従いまして該当事実があれば受取り拒否、契約拒否、料金不払いとして対応いただき、直ちに四条センターまでお知らせください。
  2. その他、受講会員の「個人情報」の取扱いについてご質問、ご希望がある場合は、四条センターにご連絡ください。
  3. やむを得ず利用目的を変更する場合はすみやかに四条センター内で掲示するとともに、四条センターのホームページにおいても公表します。

受講申込書の提出をもって、以上について「同意いただけた」ものとして取り扱わせていただきますのでご留意願います。

以上