ここから本文です

公開講座のご案内(2018後期)

教養を深める<歴史・民俗・伝統>

近世の武家政権と天皇制

徳川幕藩体制の下における天皇制の意義について考えます。この時代の天皇と朝廷は政治権力も財力も皆無に近かったけれども、何故に存続しえたのでしょうか。そしてそれは幕末の政治過程の中でどのようにして浮揚し、近代日本の天皇制として確立されるにいたったのか。他方で権力も政治的権能をもたないままに経過した徳川時代二百年の天皇の姿は、今日の象徴天皇制の原型を示しているという点においても重要です。

大阪学院大学法学部教授 笠谷 和比古

講座概要

受講料
1回 1,000円
定員
各回 150名(当日先着順)
開講予定
全12回 毎回水曜日 15:30~17:00

講師の緊急な都合などにより、日程、講義内容等を変更する場合があります。

講座詳細

テーマ 「日本国王」号のゆくへ
講師 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)
内容 「日本国王」とは新井白石が、朝鮮通信使の来日に際し徳川将軍の正式称号として用いたものです。しかし、そもそも近世国家において国王として位置づけられるべきは天皇と将軍のいずれであろうか。講座ではさまざまな事例に基づいてこの問題を検討します。
開講日時 2018年10月10日(水曜)  15:30~17:00
テーマ 徳川吉宗と国学人脈 ―大嘗祭の復興―
講師 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)
内容 18世紀の日本では国学が盛んとなり、本居宣長によって大成され、その後、平田篤胤らを通して幕末の王政復古、明治維新へとつながっていきます。この国学の発展過程に徳川吉宗とその人脈が深くかかわり、大嘗祭もその中で復興されていきます。
開講日時 2018年11月14日(水曜)  15:30~17:00
テーマ 禁裏の造営と平安京内裏の復元
講師 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)
内容 現在の京都御所と、桓武天皇が遷都してきたときの平安京内裏とは、どのような関係にあるのか。平安京の正式の内裏が、どのような変遷をたどって江戸時代の「禁裏」となり、さらにそれが現在の京都御所の姿に至ったのか、その歴史をたどり、内裏制度の意義を探ります。
開講日時 2018年12月12日(水曜)  15:30~17:00
テーマ 尊王攘夷と幕末の政治過程
講師 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)
内容 幕末の尊王攘夷運動に焦点をあわせて幕末の政治過程をたどっていきます。一般に、「頑迷固陋」なという形容詞がつけられる尊王攘夷主義者ですが、実は欧米の先進技術の導入に熱心であったのは彼らでした。水戸藩の会沢正志斎、長州藩の吉田松陰を中心に検討します。
開講日時 2019年1月9日(水曜)  15:30~17:00
テーマ 条約勅許問題と安政の大獄
講師 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)
内容 幕末日本の国際条約は、領事裁判権などが定められた不平等条約であったとされ、幕末の国際関係を「不平等条約体制」などと称されているが誤りです。そのような誤解は何故に形成されてきたのか。また条約締結に天皇の勅許が何故に必要とされたのか、それらを考えます。
開講日時 2019年2月13日(水曜)  15:30~17:00
テーマ 大政奉還と王政復古
講師 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)
内容 徳川慶喜の大政奉還は何故に行われたのか、その後の政治体制はどのようなものと構想されていたのか。この大政奉還路線は、その後に発生する王政復古の路線とどのような関係にあり、両者の葛藤と相克はどのような政治体制を帰結することになるのか。明治維新をこの観点から眺めていきます。
開講日時 2019年3月13日(水曜)  15:30~17:00

開講日一覧

2018年 4月11日
済
中世 ―織豊期の武家政権と天皇制

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

  5月9日
済
徳川政権と天皇制 ―関ケ原合戦の意義―

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

  6月13日
済
家康の将軍任官と二条城

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

  7月11日
済
徳川和子の入内と二条城行幸

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

  8月8日
済
紫衣事件と明正女帝の即位

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

  9月12日
済
朝廷官位の役割

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

  10月10日
「日本国王」号のゆくへ

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

  11月14日
徳川吉宗と国学人脈 ―大嘗祭の復興―

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

  12月12日
禁裏の造営と平安京内裏の復元

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

2019年 1月9日
尊王攘夷と幕末の政治過程

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

  2月13日
条約勅許問題と安政の大獄

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)

  3月13日
大政奉還と王政復古

講師: 笠谷 和比古 (大阪学院大学法学部教授)