ここから本文です

公開講座のご案内(2018冬学期)

教養を深める<文学・芸術>

イタリアオペラの散歩道 (シリーズⅥ)

オペラのはじまりはルネッサンス後期16世紀のイタリア。音楽のように美しい言葉を話すイタリア人は、今もオペラが大好きで、家族・友人と時に1人でもオペラを観に出かけます。
このシリーズは、イタリアと日本で活躍するオペラ歌手平井ふじこさんに、オペラを通してイタリアと日本の文化の温度差などの解説トークを交えながら、毎回、生の歌を間近でお聴きいただくためのシリーズ第6弾(シーズンVI)です。
初心者の方でもどなたでも大歓迎です。

コーディネーター 佛教大学社会福祉学部教授 村岡 潔

講座概要

受講料
1回 1,000円
定員
各回 150名(当日先着順)
開講予定
全3回 毎回土曜日 15:30~17:00

講師の緊急な都合などにより、日程、講義内容等を変更する場合があります。

講座詳細

テーマ 『ヴェルディとプッチーニ』
講師 平井 ふじこ (ソプラノ歌手)
内容 イタリアオペラと言えば、ヴェルディとプッチーニ。
イタリア人はこの二人のオペラを愛してやまないのは何故なのか?
どちらも悲恋、犠牲愛を描きながら対照的な音楽。今回は二大巨匠のオペラを通して、イタリア人のソウル(魂)を語ります。
開講日時 2018年1月20日(土曜)  15:30~17:00

開講日一覧

2017年 6月17日
済
『オペラ歌手とアスリートⅡ』

講師: 平井 ふじこ (ソプラノ歌手)

  9月2日
済
『イタリアオペラとフランスオペラの関係性~カルメンを題材に』

講師: 平井 ふじこ (ソプラノ・オペラ歌手)

2018年 1月20日
『ヴェルディとプッチーニ』

講師: 平井 ふじこ (ソプラノ歌手)