ここから本文です

ロサンゼルス校

設置目的

佛教大学ロサンゼルス校は、本学の建学の精神にのっとり、 日米間での教育、研究、学術交流を深めることを目的として、1992年6月にロサンゼルスのダウンタウンに隣接するリトル・トウキョウに開設されました。
「国際化とアイデンティティーの確立」をテーマに、教育・研究活動を展開。その成果はアメリカ社会に開放、本学教学発展にも寄与しています。

活動プログラム

集中講座の現地実施、『Light of Wisdom』(1994年創刊)の発行、北米における仏教研究(特に浄土教研究)進展のための浄土教文献の翻訳発行、国際シンポジウムの開催などを実施しています。

留学・国際交流について

図書館・附置機関

  • 図書館
  • 四条センター
  • 宗教文化ミュージアム
  • 臨床心理学研究センター 心理クリニック
  • 臨床心理学研究センター 臨床心理相談室
  • 生涯学習センター
  • 法然仏教学研究センター
  • 国際交流センター
  • 福祉教育開発センター
  • 教職支援センター
  • 保健医療技術実習センター
  • 社会連携センター
  • 総合研究所
  • 人権教育センター
  • 健康管理センターのページへ
  • 学生相談センターのページへ
  • 宗門後継者養成道場
  • 附置機関一覧
  • ロサンゼルス校
  • 附属幼稚園