ここから本文です

ハラスメント等 人権侵害の相談

佛教大学では「佛教大学におけるハラスメントに関する指針」等を定め、相談窓口を設けています。ハラスメント等の人権侵害は、多くの場合「NO!」と言えない状況で起こります。不快な気持ちを相手に言えなかったとしても、決してあなたが悪いわけではないのです。ひとりで悩まず、まずは相談員に話しをしてください。
相談員は、あなたの立場を尊重しプライバシーを守ります。匿名でも相談は可能です。また、信頼できる人に付き添ってもらい相談することもできます。これからどうしたらよいか一緒に考えていきましょう。

相談方法

ハラスメント学内相談員・学外専門相談員が相談に応じます。面談だけでなく、電話・手紙・Eメールでも受け付けます。
人権教育センター事務室では、相談員を紹介する窓口として受け付けを行なっています。
TEL:075-493-9109(人権教育センター事務室直通)

相談の流れ

相談窓口

ハラスメント学外専門相談員

場所:相談室 (紫野キャンパス7号館5階 人権教育センター向かい)

相談日時

  • 木曜日 12時30分~16時30分(祝日、大学休業日を除く)

    相談員 麻田 知壽子
    (NPO法人スクール・セクシュアル・ハラスメント防止全国ネットワーク相談員)
    Eメール s-jinken@bukkyo-u.ac.jp
  • 金曜日 12時30分~16時30分(祝日、大学休業日を除く)

    相談員 ウィングス京都 相談室相談員
    Eメール ss-jinken@bukkyo-u.ac.jp

相談日変更の際は、大学構内のハラスメント防止ポスター(1号館1階 掲示板)・B-netにてお知らせします。

ハラスメント学内相談員

氏名 所属 相談員専用Eメールアドレス
越智 淳子 保健医療技術学部 教員(二条キャンパス) ha-ochi@bukkyo-u.ac.jp
佐古 愛己 歴史学部 教員(紫野キャンパス) ha-sako@bukkyo-u.ac.jp
髙橋 伸彰 教育学部 教員(紫野キャンパス) ha-takanobu@bukkyo-u.ac.jp
伊東 紀子 生涯学習部 職員(紫野キャンパス) ha-itonori@bukkyo-u.ac.jp
清水 尚寛 教育推進部 職員(紫野キャンパス) ha-shimina@bukkyo-u.ac.jp
山口 博史 財務部 職員(紫野キャンパス) ha-hiroshi@bukkyo-u.ac.jp

その他学外における相談窓口

対応時間や相談予約等につきましては、各相談機関へお問合わせ下さい。

京都市地方法務局 人権擁護課

〒602-8577
京都市上京区荒神口通河原町東入上生洲町197

京都市男女共同参画センター相談室

〒604-8147
京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262
京都市男女共同参画センター ウイングス京都
電話:075-212-7830

子どもと女性のためのカウンセリングルーム CFCW-KAWASAKI

電話:06-6995-1355
相談日:火曜日 11時~19時

人権教育センター

  • ハラスメントに関する規程
  • ハラスメント等 人権侵害の相談
  • ハラスメント等 人権侵害の事例
  • ハラスメント等 人権侵害Q&A
  • 人権問題関連資料
  • 人権教育センタートップへ
  • 図書館・附置機関トップへ
  • 附置機関一覧