ここから本文です

事業内容

機能と事業 - 社会福祉教育事業の発展を目指して -

佛教大学は、平成12年4月に「福祉教育開発センター」を設置いたしました。福祉教育開発センターは、専門教育の水準をより高めるための実習支援体制の充実、教育設備・実習施設等との協力・協同関係の強化、産学協同・社会教育等の発展を目的としています。

また、通学・通信両課程の学生に対して社会福祉教育の充実と発展をはかるために地域との連携を強化し、社会的要求に応えることができるように、「企画調査部門」「実習教育部門」「教育事業開発部門」の三部門をおき、それぞれの部門で教育事業を展開しています。